選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

あるある研究所

プロフィール

prof_photo

ニックネーム:パグ夫&イク丸(中高生の勉強あるある、解決します。)

性別:男性

お知らせ


やさしくまるごと中学理科

パグ夫(池末翔太)の新刊著書
「やさしくまるごと中学理科」
発行/学研教育出版
●ご購入はこちらで→ショップ学研

カテゴリー


最新記事


バックナンバー


最新のコメント


2014-04-01 15:33:02

カテゴリ:プロフィール

受験はラボだ!

受験生のみなさん、はじめまして!

 

パグ夫こと池末翔太▼^ω^▼、 イク丸こと佐藤生磨( ˙(ω)˙ )です!

 

僕たちは今まで、 「あるある研究所」(http://ameblo.jp/aruaru-chugakusei/)というブログを立ち上げたり、受験冊子を作って母校に配布したり、母校の勉強合宿にチューターとして参加したり、

 

そして、『中高生の勉強あるある、解決します。』『勉強のやる気が持続できる モチメンの教科書』という本を出版したりして全国の受験生にかかわってきました。

 

 

その中で、はっきりと確信したことがあります。

 

 

それは、 『みんな同じ悩みを持っている!』ということです!

 

もしかして、いま「こんな悩みを抱いているのは自分だけなんだろうなぁ~」って思ってませんか?

 

違うんです!

 

きっと、その悩みはあなただけでなく、周りの受験生も『私もそれで悩んでるんだ!』ってきっと、共感してくれんです!

 

受験生は大きく3タイプに分かれると思います。

 

『まぁ、いっか受験生』『どうしよう!?受験生』『じゃあど~する?受験生』です。

 

『まぁ、いっか受験生』は、最初から「○○先生の授業がわかりづらいから、成績が伸びないんだよな~」と、『できない理由』を探してしまう人です。

 

『どうしよう!?受験生』は、『できない理由』を言い訳にしたくないけど、『できる方法』も見つけられなくて、あたふたして苦しんじゃう人です。

 

たぶん、このサイトを見に来てくれている人の多くはこの『どうしよう!?受験生』だと思います。このサイトにたどり着けたということ自体、『受験をあきらめない!どうにかしたい!!』と思っている証拠ですもんね!

 

そして、『じゃあど~する?受験生』は、『じゃあ、合格するにはど~するといいのかな?』と考えて、『できる方法』を見つけていく人たちなんです!

 

『どうしよう!?受験生』は、『まぁ、いっか受験生』にも『じゃあど~する?受験生』にも変わる可能性があります。

 

僕たちの記事は、「できない理由」ではなく、「できる方法」を見つける良いヒントになると思います!

 

もう1つ大事なことがあります。

 

それは、『答えは1つじゃない!』ということ!

 

僕たちの記事は大きく『お悩み共感編』と、『お悩み解決編』の前半後半にわかれます。v

 

僕たちが記事で書く「お悩みの解決案」は、絶対にこのやり方じゃないとだめ!!っていう押しつけるものではありません。

 

お悩みの解決案は、受験生の数だけあってもいいと思います。

 

なので、僕たちの記事の解決編でもしほんの少しでも『あ!このやり方私に合ってるかも!』と思えるものがあれば、それを大事にお持ち帰りしてほしいと思います。

 

受験にネガティブになったらぜひ僕たちの記事を読んで受験勉強に役立ててみてください!

 

受験は試行錯誤の連続です!! なかなかうまくいかないときは、いろんなやり方を試してみるといいんです!w

 

そう、受験はラボ(研究室)なんです!

 

では、また『お悩み共感・解決編』の記事でお会いしましょー!

コメント(0)