選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

最新情報
最新情報が表示されます。
 仕事資格事典TOP > イラストレーター
雑誌、広告のための魅力的な絵を描く
イラストレーター
 
広告や本、雑貨などに絵を描く仕事。ほとんどの人が、個人か少人数のアトリエで仕事をしている。たいていは本や雑誌記事、ポスター、広告の制作ごとに契約する。こういうイメージで描いてほしい、こういう内容で描いてほしいという出版社、広告会社の注文を受けて制作する。漫画家、画家などがイラストの仕事をする場合もある。
個人で仕事をしている人が多く、学歴などは不問だが、印刷物やネット配信にはデジタル機器を使った作品が多いので、最低限のパソコンの知識は必要。描写力、表現力を学べる専門学校なども多い。魅力的な作品が描けたら、出版社などに売り込み、認められればプロになれる。
記号の読み方
●進学先の種類
 : 大学院
 : 大学
 
 : 短期大学
 : 専門学校
 
 
●進学先と職種の関係
 : 最も適している
 : 適している
 
 : 適していない
 : 対応していない
 
 
TOPへ戻る前へ戻る