選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

最新情報
最新情報が表示されます。
 仕事資格事典TOP > 学芸員
博物館などの資料を管理・研究する
学芸員
博物館、美術館、動物園、植物園などで資料収集や保存、鑑定、研究、展示、普及などを行う専門家。企画展に参加し、相談や監督なども行う。日本では博物館などの施設に学芸員を置くことが法律で義務づけられている。貴重なものを扱う重要な仕事なので、極めて高い専門性が求められる。
仕事に就くには、学芸員の国家資格が必須なので、基本的には、大学・短大の文科系などで博物館学にかかわる科目を学んで資格を取得する人が多い。各方面から作品を借りて開催する企画展は、カタログ作り、トークショー、広告宣伝など腕の見せどころ。
記号の読み方
●進学先の種類
 : 大学院
 : 大学
 
 : 短期大学
 : 専門学校
 
 
●進学先と職種の関係
 : 最も適している
 : 適している
 
 : 適していない
 : 対応していない
 
 
TOPへ戻る前へ戻る