選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

最新情報
最新情報が表示されます。
 仕事資格事典TOP > ビューティーアドバイザー
肌や好みに合わせ、最適な化粧品を販売する
ビューティーアドバイザー
 

「美容部員」ともいう。百貨店などの化粧品売り場で肌の状態や好みに応じ、最適な化粧品を選んで販売する。スキンケア、メイクに関する悩みを聞き、アドバイスや実演を行うほか、在庫や売上管理といった事務仕事も行う。売り場に立つ「メーカーの顔」だけに、流行を敏感にキャッチし、自身の容姿や身だしなみにも気をつかう必要がある。
美容系の専門学校などでメイク、スキンケアをはじめ、美容に関する幅広い知識と技術を学び、化粧品メーカーなどに就職する。資格は特に必要ないが、JMAメイクアップ技術検定試験(1~3級)などのメイク関連の資格を取得していると、就職時のアピールとして役立つ。
記号の読み方
●進学先の種類
 : 大学院
 : 大学
 
 : 短期大学
 : 専門学校
 
 
●進学先と職種の関係
 : 最も適している
 : 適している
 
 : 適していない
 : 対応していない
 
 
TOPへ戻る前へ戻る