選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

最新情報
最新情報が表示されます。
 仕事資格事典TOP > 社会福祉士
高齢者や障がい者の相談支援をする専門家
社会福祉士
心身や環境の理由で、日常生活を送るのに支障がある人たちの相談に乗り、助言・援助を行う専門家。ソーシャルワーカーともいう。身体障がい者福祉施設、児童福祉施設、社会福祉協議会、地域包括支援センターなどに勤務している。こうした施設の相談業務をするのに資格は必須ではないが、この資格を持つ人の信頼は高く、就職には有利。
社会福祉系の大学などで指定のカリキュラムを受けていれば、国家試験を受験できる。短大・専門学校などの卒業生は1年以上の相談援助業務が必要。精神保健福祉士は受験時、一部試験が免除される。大学などに直接通うのではなく通信教育で学ぶこともできる。国家試験の合格率は約20%とやや難関。
記号の読み方
●進学先の種類
 : 大学院
 : 大学
 
 : 短期大学
 : 専門学校
 
 
●進学先と職種の関係
 : 最も適している
 : 適している
 
 : 適していない
 : 対応していない
 
 
TOPへ戻る前へ戻る