選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2017-04-27

芝浦工大 附属中高に鉄道ギャラリーをオープン

 芝浦工業大学は、大学の図書館へ寄贈された鉄道に関するコレクションを展示する「しばうら鉄道工学ギャラリー」を、江東区豊洲に校舎移転した附属中学高等学校内にオープンした。5月21日(日)には一般公開に先立ち、オープニングイベントを実施する。

 

 同大学では、2013年に鉄道資料の寄贈を受け入れたことをきっかけに、専門性の高い資料の受け入れと活用を積極的に行い、大学豊洲図書館に配架してきた。

 2017年4月に校舎移転した芝浦工大附属中高は、戦前の鉄道省が設置した東京鐵道中学の流れを組み、鉄道とは縁が深い。現在も附属中高の鉄道研究部も活発に活動をしている。その歴史を大切にし、鉄道を通して工学の魅力を発信すべく、収集した資料は生徒だけでなく、地域住民にも公開することとなった。

 中学・高校の中に鉄道資料を展示・公開する施設を作ったのは、日本では初めての試み。

 

 ギャラリーの開館日は、火曜から土曜まで。国内の著名なコレクターより寄贈されたコレクションを中心に、常時1,900点(うち閲覧可能な書籍1,400冊)を解説付きで展示する。

【展示されるコレクション】

三谷烈弌(あきひと)コレクション/菊地文雄・正雄コレクション/築島裕コレクション/星晃コレクション/羽深製作所コレクション/岸由一郎コレクション/関長臣(ながおみ)コレクション/雑誌コレクション

 

■一般来場者向けオープニングイベント

日時:5月21日(日)10:00~

内容:

挨拶「東京鐵道中学としばうら鉄道工学ギャラリー設置趣旨」(大坪隆明校長)

講演「コレクションとギャラリーの詳細解説」(藤田吾郎教授)

附属中高鉄道研究部による5インチゲージ乗車体験、模擬運転台を使ったNゲージ操作体験

 

----------------------------------

しばうら鉄道工学ギャラリー

住所:〒135-8139 東京都江東区豊洲6-2-7

入場料:無料

開館日:火曜日~土曜日 10:00~12:30、13:30~16:00(最終受付は15:30)

休館日:毎週日曜日・月曜日、祝日 ※学校行事日は臨時休館することもある

詳しくは、WEBの開館カレンダーでご確認のこと。

http://shibaura-rtg.com/about/

----------------------------------