選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2017-06-12

白百合女子大 2018年度一般入試、AO入試のポイント

■一般入試では、英語外部試験の活用が可能となり、対象となる英語外部試験の基準を満たしている場合、外国語(英語)の試験の得点に活用できる。

 例えばCEFRの場合、B1は70点、B2は90点、C1以上は100点。英検の場合、2級は70点、準1級は90点、1級は100点。といったように換算される。ただし、利用できる英語外部試験の成績は1つのみ。

 独自試験で外国語(英語)を受験した場合は、英語外部試験の成績と比較し高得点の点数で合否判定が行われる。

 詳しい英語外部試験および得点の換算表は、ホームページで確認のこと。

【一般入試における英語外部試験の活用について】

 

■AO入試は2つの方式を採用しており、選択することができる。

 10月に実施するAO入試は、課題提出・プレゼンテーション方式。11月に実施するAO入試は、自己推薦・小論文方式(対象学科にて実施)。と異なる選抜方法・評価方針で実施するため、自分にあった方式で受験することができる。

【2018年度AO入試変更について】

 

白百合女子大学