選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2017-11-24

お茶の水女子大 中高生リケジョ向けに講演会

 お茶の水女子大学は「リケジョ-未来シンポジウム@Ibaraki」を12月16日(土)に茨城県水戸で開催する。

 多様な職種で活躍する理系女性が、「なぜ理系を選んだか、理系を選んで何がよかったか、大学での学びがどのように役立っているか」を女子高校生・中学生、保護者、教員、女子大学生向けに自身の経験を発信する講演会。

 

【概要】

リケジョ-未来シンポジウム@Ibaraki

日時:2017年12月16日(土)14時~17時

場所:駿優教育会館(JR水戸駅北口)

講演:14時10分~15時40分

◆原賀智子 日本原子力研究開発機構

「理系出身者がいっぱい-原子力分野の化学のしごと-(仮)」

◆平山奈津実 コニカミノルタ株式会社開発統括本部

「将来の夢を大切に(仮)」

◆鵜沢美穂子 ミュージアムパーク茨城県自然博物館 副主任学芸員

「コケの学芸員になるまで」

パネルディスカッション:15時50分~16時20分

主催:お茶の水女子大学 理系女性教育開発共同機構

後援:茨城県、国立女性教育会館(予定)

対象:女子高校生・中学生、保護者、教員、女子大学生

定員:100名 要申込 

参加費:無料

茶話会:閉会後希望者は茶話会に参加可能(要申込 参加費無料)

申込:平成29年12月13日(水)締切(または定員になり次第)

申し込みは下記ホームページから

お茶の水女子大学 リケジョ-未来シンポジウム@Ibaraki