選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2017-11-30

慶應義塾大 映像で蘇る昭和30年代の三田キャンパス

 慶應義塾大学は、61年前の1956年の三田キャンパスを記録した8ミリ映画『三田』をホームページで公開している。

 

 映像には戦争被害を免れた図書館旧館の赤いレンガの姿や、キャンパスでの学生の姿が映し出されており、当時の様子をカラー映像で知ることができる貴重な記録である。高い建物がほとんどなく、小高い丘にあるキャンパスからは街が一望でき、東京湾の海までも望むことができたという。

 周辺の風景が大きく様変わりしていることもこの映像からよくわかる。

 

 ホームページでは映像の公開と併せて、映画『三田』を制作した三田映画研究会のメンバーへのインタビューを行っている。どのような経緯で映画が制作されたのか、制作費の捻出や撮影の工夫や秘話などを語っている。当時、日本ではカラーフィルムは現像できなかったため、ハワイへ船便で送り現像してもらったのだという。

 沿革に載らない、同大学のある一日を垣間見ることができる貴重な記録である。

 

慶應義塾大学 Keio Times(特集)

映像で蘇る昭和30年代の三田キャンパス

2017-11-29

聖学院大 5日間の疑似留学体験で英語漬け

 聖学院大学は2018年2月13日(火)より、5日間の疑似留学体験「聖学院大学グローバルキャンプ」を実施する。この取り組みは英会話イーオンとの産学連携で埼玉県内の在学・在住の高校生・大学生などを対象としている。

 期間中の5日間は、朝9時から夕5時30分までカリキュラムの全てを英語で行うのが特徴。まさしく留学を疑似体験して英語漬けになるというもの。講師には同大学の教員、イーオンの専任講師があたる。授業は「コミュニケーション英語」「ディスカッション・スピーチ」「プレゼンテーションスキル」「異文化アクティビティ」などで、少人数レッスンや一斉指導の授業形態ですすめられる。

 

 参加希望者には、英検準2級程度の英語力レベルや、グループ活動に協力し積極的に参加できることを条件として設けており、将来留学を考えている人や、英語力をもっと高めたいと人など意欲のある受講者を求めている。

 参加申し込みの締め切りは12月8日(金)。応募多数の場合は抽選となる。希望者は、ホームページから申しこむこと。

 

【概要】

期間:2018年2月13日(火)~17日(土)

募集人数:25名

英語レベル:英検準2級程度の英語力

参加条件:グループ活動に協力し積極的に参加できる方

会場:聖学院大学キャンパス内教室

授業時間:9:00~17:30(日帰り5日間)

参加費:6,000円

 

詳細および申し込みはホームページを参照のこと

聖学院大学 聖学院大学グローバルキャンプ

2017-11-24

お茶の水女子大 中高生リケジョ向けに講演会

 お茶の水女子大学は「リケジョ-未来シンポジウム@Ibaraki」を12月16日(土)に茨城県水戸で開催する。

 多様な職種で活躍する理系女性が、「なぜ理系を選んだか、理系を選んで何がよかったか、大学での学びがどのように役立っているか」を女子高校生・中学生、保護者、教員、女子大学生向けに自身の経験を発信する講演会。

 

【概要】

リケジョ-未来シンポジウム@Ibaraki

日時:2017年12月16日(土)14時~17時

場所:駿優教育会館(JR水戸駅北口)

講演:14時10分~15時40分

◆原賀智子 日本原子力研究開発機構

「理系出身者がいっぱい-原子力分野の化学のしごと-(仮)」

◆平山奈津実 コニカミノルタ株式会社開発統括本部

「将来の夢を大切に(仮)」

◆鵜沢美穂子 ミュージアムパーク茨城県自然博物館 副主任学芸員

「コケの学芸員になるまで」

パネルディスカッション:15時50分~16時20分

主催:お茶の水女子大学 理系女性教育開発共同機構

後援:茨城県、国立女性教育会館(予定)

対象:女子高校生・中学生、保護者、教員、女子大学生

定員:100名 要申込 

参加費:無料

茶話会:閉会後希望者は茶話会に参加可能(要申込 参加費無料)

申込:平成29年12月13日(水)締切(または定員になり次第)

申し込みは下記ホームページから

お茶の水女子大学 リケジョ-未来シンポジウム@Ibaraki

2017-11-22

神田外語大 高校生向けに幕張でビジネススクール

 神田外語大学は、12月9日(土)に千葉市、シャープ株式会社と共催で、千葉市・市原市・四街道市内に在住または在学の高校生向けの講座「幕張新都心ビジネススクール2017」を開催する。

 

 内容はビジネスの仕組みや楽しさ、最新のビジネス事情など進路選択につながるものとなっている。同大学は国際ビジネスをテーマに「千葉の時代!高校生のための国際ビジネス体験講座」と題して、ビジネスマネジメントにおいて重要な「交渉」「取引」について講演。シャープはIoTビジネスをテーマに「新しいモノづくりとサービスで暮らしを変える!」でIoTによって生活がどのように変わっているかを解説する。

講演後は、それぞれの講師とのディスカッションも用意されている。

 

参加希望は、下記の千葉市のホームページから申しこむこと。

「幕張新都心ビジネススクール2017の参加者を募集します!」(千葉市ホームページ)

 

【概要】

「幕張新都心ビジネススクール2017」

日時:2017年12月9日(土) 10:00~17:00

会場:神田外語大学 8号館1階教室

定員:30名(応募多数の場合は抽選の場合もある)

対象者:千葉市・市原市・四街道市内に在住または在学の高校生

費用:無料

内容:

◆10:00~12:20 【国際ビジネス】神田外語大学

「千葉の時代!高校生のための国際ビジネス体験講座」

ビジネスマネジメントにおいて重要な「交渉」や「取引」について、カードを用いたゲーム形式で体験する講義です。参加者同士でコミュニケーションを取りながら国際トレーディングを楽しく学びます。ひと足先に国際ビジネスパーソンを体験してみましょう。」

◆13:20~15:30 【IoTビジネス】シャープ

「新しいモノづくりとサービスで暮らしを変える!」

IoT(Internet of Things:モノのインターネット)時代と言われる現在、人の暮らしもビジネスも大きく変わろうとしています。Real(リアル)とCyber(サイバー)の世界が直接繋がることにより産み出すことができる新しい価値と、これからのモノづくりビジネスについて、皆さんと一緒に考えてみましょう。

◆15:40~17:00 【高校生と先生とのディスカッション】

講師の先生方と参加者の高校生みんなで講義についての質問や進路選択に繋げるための高校で学んでおくべきことなどについてディスカッションをします。

 

神田外語大学 プレスリリース

神田外語大学と千葉市、シャープ株式会社が連携して、12月9日、グローバルに活躍したい高校生を対象とした「幕張新都心ビジネススクール 2017」を開講

2017-11-20

大学 2017学園祭スケジュール 11月開催

首都圏にある主要大学の2017学園祭スケジュールをご紹介。大学の学園祭は企画・運営のほとんどを学生たちが行うため活気があり、ライブや展示、模擬店などの催し物が楽しめる。志望校選びのひとつの要素としても学園祭にぜひ参加して楽しんでみよう。

<開催日■大学名>

11月22日(水)23日(木)24日(金)25日(土)26日(日) ■東京外国語大学

11月23日(木)24日(金)25日(土)26日(日) ■慶應義塾大学 三田キャンパス

11月24日(金)25日(土)26日(日) ■千葉工業大学 津田沼キャンパス

11月24日(金)25日(土)26日(日) ■電気通信大学

11月24日(金)25日(土)26日(日) ■明治大学 生田キャンパス

11月25日(土) ■埼玉大学

11月25日(土)26日(日) ■デジタルハリウッド大学 

11月25日(土)26日(日) ■東京外国語大学 府中キャンパス

 

2017-11-17

敬愛大 放課後に行ける入試相談会

 敬愛大学は、高校生が平日の授業終了後の16時~17時30分で、個別に入試相談ができる「放課後入試相談会」を実施している。

 大学で学べる内容や目指せる職種、入試内容について相談することができるイベント。在学生によるキャンパスツアーも体験できる。

 参加は完全予約制のため、希望者はホームページから申しこむこと。

 

放課後入試相談会(11/17以降の実施日)

いずれも16:00~17:30

◆2017年

11月21日(火)

12月6日(水)

12月14日(木)

 

◆2018年

1月23日(火)

2月9日(金)

 

敬愛大学 放課後入試相談会

2017-11-17

千葉商科大 「自然エネルギー100%大学」を宣言

 千葉商科大学は地球温暖化対策に対する環境目標を設定し、キャンパス内の消費電力と同量の電気をメガソーラーで発電することを発表、「自然エネルギー100%大学」を宣言した。

 同大学は千葉県野田市の所有地にメガソーラー発電所を建設し、2014年4月から稼働。発電した電気を東京電力に売電している。メガソーラー発電所は敷地4万6781平米で、2016年度は約317kWhを発電。これは一般家庭約800世帯が1年間に使用する電気量に相当するという。

 2020年度目標として、日本初の「自然エネルギー100%大学」へとすすめる計画を立てている。

 2018年度は発電量と市川キャンパスの消費電力を、同等にすることを目標に、発電パネルの増設、学内照明のLED切り替える等のハードウェア面、消費電力や発電を管理するシステムを活用するソフトウェア面、電気の無駄遣い点検や、打ち水、グリーンカーテンなど身近な省エネ活動を行うハートウェア面での取り組みを行っていく。

 同大学の取り組みは「自然エネルギー100%プラットフォーム」の自然エネルギー100%宣言団体に、教育機関として初めて登録された。

 

千葉商科大学 「自然エネルギー100%大学」を宣言

自然エネルギー100%プラットフォーム

2017-11-15

目白大 メディア学部メディア学科の新設が認可

 目白大学は2018年4月に新設予定としていた「メディア学部メディア学科」の設置が11月14日に認可され、入試情報をホームページで公開している。

 新学部では、効果的なコミュニケーション手法やコンテンツ制作技術を学び、メディアを駆使した表現を追求するとともに、社会の中でのメディアの役割、心理的影響などを探究。2年次からは全員が「社会連携プログラム」に参加する。講義で学んだ知識を、実際に地域や企業に対して実践することで学びを深めていく。

 

2018年度入試内容は、AO入試(M1日程、M2日程)、公募推薦、特別入試が公開されている。(11/15現在)

一般入試は近日中に掲載の予定とのこと。

 

くわしい入試情報はホームページで確認のこと。

目白大学 メディア学部メディア学科

2017-11-15

東京音楽大 2019年4月に中目黒に新キャンパス予定

 東京音楽大学は2019年4月に中目黒に新キャンパスを設置する予定。これにより現在の池袋キャンパスとの2キャンパス体制となる。

 中目黒の新キャンパスには主に2年次以上の学生が学び、従来のキャンパスには主に1年次の学生が授業を受ける予定。池袋キャンパスには付属高校が移転の予定で、高大一貫教育をさらに進化させ、高校生のうちから大学の単位取得が可能になることも検討。高校の飛び級制度、大学の早期卒業制度など特色ある高大連携カリキュラムを構想している。

 

東京音楽大学 新キャンパスプロジェクト

東京音楽大学付属高等学校

2017-11-14

洗足学園 音楽学習機能が豊富なオンラインスクール

 洗足学園が開設する、インターネットで無料学習できるオンラインスクール「洗足オンラインスクール・オブ・ミュージック」は、2007年以来、音楽の新しい学習スタイルを開発しホームページで公開している。

 楽典の解説、聴音の練習、模擬試験など、音楽を学びたい人向けにあらゆるコンテンツをサービスしている。

 

 ゲームをしながら音符を捉える読譜能力やリズム感を認識する能力、和音の種類を聞き分ける能力の練習が行えたり、音楽史が学べる選択肢形式の課題集で知識の確認ができたりする。

 コンテンツは多彩で、音楽の歴史と世界・日本の歴史を比較できる地球の音楽年表、ジャズの基礎知識、キーボード演奏の練習方法など受験生のみならず、音楽を趣味にしている人にも満足できるラインナップが揃っている。

 PCサイトの他に、スマートフォンサイトも用意されている。

 

●洗足学園 洗足オンラインスクール・オブ・ミュージック

洗足学園音楽大学