選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2017-06-30

京都橘大 チーム医療を支える人材育成 公開講座

 京都橘大学は将来医療業界に進路を希望する高校生や進路指導する教員、医療関係者などを対象とした公開講座「チーム医療を支える人材育成」を8月4日(金)、キャンパスプラザ京都で開催する。

 

 医療技術が進み医療現場ので対応も多様化するなかでは、治療や施術についての高い専門知識や技術を持った上で、他の職種と協力して患者へのケアを行う「チーム医療」が行われている。これからの医療を担う人材には、医療体制のなかでどのような資質や能力が求められるのか。講座では診療検査技師、作業療法士、看護師のそれぞれの立場から将来をみすえ、必要とされる人材について話をする。

 

 講座は、2018年4月に新設予定の健康科学部、作業療法学科・臨床検査学科の開設記念フォーラムとして実施される。

<健康科学部 作業療法学科(定員40)・臨床検査学科(定員80) 届出設置書類提出中>

 

【概要】

「チーム医療を支える人材育成」

日時 2017年8月4日(金)16:00~18:00

場所 キャンパスプラザ京都 5F 第1講義室

費用 無料

定員 200名(先着順)

対象 高等学校教員、その他教育関係者、高校生、医療関係者、一般

申込 ホームページの申込フォームなど

 

プログラム

◆記念講演

『神様のカルテ』が伝えたかったこと 講師:夏川 草介(医師/『神様のカルテ』著者)

 

◆ミニシンポジウム

講師 白波瀬 浩幸(京都府臨床検査技師会長)、平山 聡(京都府作業療法士会長)、河原宣子(京都橘大学看護学部長)/座長 遠藤俊子(京都橘大学副学長)

 

そのほかに、医療系の入試動向と医療系学科の選び方も実施される。

 

詳しくはホームページで確認のこと

●京都橘大学 「チーム医療を支える人材育成」

2017-06-30

東京工科大 応用生物実験を体験する高校生向け講座

 東京工科大学応用生物学部は、生物や化学が好きな高校生向けに「第11回 高校生のための応用生物実験講座」を8月27日(日)に開催する。

 

 今回のテーマは「体質を遺伝子レベルで調べてみよう」。人間の遺伝情報(ヒトゲノム)の配列には個人差があり、体質の違いなどはそれに由来しているといわれる。ヒトゲノムを調べると医薬品などの効きやすさなどを推定できるという。講座では、アルコール代謝に関わる遺伝子の個人差を調べ、アルコール耐性を推定する。

 

 2016年4月、応用生物学部には医薬品コースが新設され、バイオ医薬品開発として注目されているタンパク質医薬品と核酸医薬品に特化したユニークな研究、教育を柱にしている。

 

【概要】

第11回 高校生のための応用生物実験講座「体質を遺伝子レベルで調べてみよう」

日時 2017年8月27日(日)10:00~16:00

場所 東京工科大学 八王子キャンパス

費用 無料

対象 高校生

定員 50名(定員を超えた場合は抽選)

申込日 8月20日(日)〆切り

持物 筆記用具、白衣(もしくは実験に適した服装)

昼食 大学が弁当を用意

 

詳しくはホームページで確認のこと。

●東京工科大学 高校生のための応用生物実験講座

2017-06-30

日本体育大 スポーツマネジメント学部を来春開設

 日本体育大学は2018年4月にスポーツマネジメント学部を開設の予定。スポーツおよびスポーツライフをマネジメントする人材の育成に特化した学びを実践する。スポーツマネジメント学科とスポーツライフマネジメント学科の2学科構成となる。

 

◆スポーツマネジメント学科は、スポーツイベントやスポーツ施設経営などの事業にビジネスチャンスを見つけ出し、スポーツ奨励・促進のための活動を支援する能力を学ぶ。

◆スポーツライフマネジメント学科は、すべての人々に心身の健康な生活の提供健康寿命の延伸を図ることを目的に、ライフステージに応じてスポーツや運動を処方し、自ら示範して指導する能力を学ぶ。

 

 同大学は、2017年4月にスポーツ文化学部(武道教育学科、スポーツ国際学科)を新設しており、体育・スポーツの総合大学として改革を進めている。

 

日本体育大学 スポーツマネジメント学部

2017-06-30

ひらめき☆ときめきサイエンスで科学を体験!

 大学や研究機関で行われている最先端の研究に触れて、科学のおもしろさを体感するプログラム「ひらめき☆ときめきサイエンス」に参加してみよう。

 夏休み期間を中心として、各地の大学などで開催されている。参加は、高校生から小学高学年まで、テーマもさまざまだ。

 まだ申し込みを受け付けているプログラムもあるので、興味のあるものに参加してみよう!

 

ひらめき☆ときめきサイエンス

2017-06-29

明治薬科大 化学と生物学を楽しむ「夏の学校」

 明治薬科大学は高校生向けイベントとして、化学と生物学の楽しさを体験できるセミナー「夏の学校」を、8月23日と24日の二日間開催する。

 化学と生物学を一日じっくり学べる内容で、講義と実習(個人または少人数グループ)を受けられる。化学・生物を履修していなくても理解できるような説明が受けられるので、文系の高校生でも参加ができる。

 

開催日 2017年8月23日(水)、24日(木)

    9:15受付(1日目~16:00、2日目~17:00)

対象者 高校1~3年生 ※2日間参加できる人

募集数 50人(定員になり次第〆切り)

 

申し込み方法 ホームページから応募すること。

明治薬科大学 夏の学校

2017-06-29

日本大 夏の理系高校生向けイベント

日本大学では理系高校生向けのイベントが盛りだくさん。気になる実験・研究にこの夏、触れてみよう!

 

8/1(火)

 ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI~(理工学部・芸術学部)

8/3(木)

 サイエンススクールforガールズ2017(生物資源科学部)

8/4(金)

 第1回高校生のための夏休み実験講座 「日本大学 生命化学科で農芸化学を体験!」(生物資源科学部)

8/7 (月)

バイオサイエンス・スクール2017(生物資源科学部)

2017-06-29

東京理科大 自宅通学が困難な学生向け給付型奨学金

 東京理科大学は平成30年度入学生より、新たに給付型奨学金制度を開始する。「新生のいぶき奨学金」制度は、大学進学の意志があるにも関わらず、経済的理由で諦めることがないよう支援をする給付型奨学金で、自宅からの通学が困難な学生を対象にしているもの。支給者数は100名/年(合計400名)

 

 申請資格は、昼間学部への入学を志願する学生が対象で、次の条件を満たす人が該当となる。

1.一般入試を受験して4月入学する者。

2.前年の世帯収入が、給与所得世帯においては700万円未満、給与所得世帯以外においては292万円未満の者

3.志望する学科が設置されたキャンパスへの自宅からの通学が困難な者

※ 理学部第二部の志願者は対象外

 

出願時期や申請方法は、随時ホームページで公開されるので確認のこと。

●東京理科大学 給付型奨学金「新生のいぶき奨学金」

2017-06-27

千葉商科大 サがつくひらめき、10万円。

 千葉商科大学サービス創造学部は「サービス創造大賞2017」の募集をおこなう。

 同コンテストは、「あったらいいな」と思うサービスのアイデアを公募する内容で、2016年に大賞を受賞したアイデアは、一般課題部門「あったらいいな、こんなサービス」では「赤ちゃん専用車両」(近江屋佳穂さん: 千葉商科大学1年:当時)、企業課題部門「あったらいいな学校生活を豊かにするこんなサービス」では「地域部活動」(中道遼さん:北海道岩見沢緑陵高等学校2年:当時)が選ばれている。

 

 今年の課題は、一般課題部門は継続したテーマの「あったらいいな、こんなサービス」、企業課題部門は「あったらいいな、食に関するこんなサービス」と新しいテーマを掲げている。大賞受賞者には、奨学金10万円が贈られる。

 

募集期間 2017年7月3日(月)~9月29日(金)

応募資格 全国の高校生・大学生

応募方法 コンテストWebページのフォームから申しこみ

 

詳しくはホームページを参照のこと。

●千葉商科大学 「サービス創造大賞2017」

2017-06-27

獨協大学 高校生のための独語入門講座

 獨協大学は高校生向けのドイツ語入門講座を開催する。7月24日(月)から28日(金)までの一週間、楽しみながらドイツ語に触れられる入門講座で、ひと足先に大学キャンパスで語学体験ができるもの。

昨年の時間割 <参考>

◆月曜日

9:30~10:15「オリエンテーション」

10:30~11:15「授業」

11:15~11:30「コーヒーブレイク」

11:15~12:15「自己紹介」

◆火曜日

9:30~10:15「模擬講義」

10:30~11:15「授業」

11:15~11:30「コーヒーブレイク」

11:15~12:15「何が好き?」

最終日の金曜日には「まとめの授業」と「パーティ」が行われる。

 

◆対象者 高校1年から3年生。ドイツ語の経験は問わない。

◆日時 2017年7月24日(月)~7月28日(金)9:30~12:15

◆場所 獨協大学

◆受講料 3,000円(教材費含む)

◆申込み 7月7日(金)までにホームページまたは郵送必着。

◆定員 50名程度。先着順

 

詳しくは、同大学ホームページで確認のこと。

 

●獨協大学 第21回高校生のためのドイツ語入門講座

2017-06-26

城西大 [埼玉限定]中高生対象の読書感想文コンテスト

 城西大学は埼玉県の中学・高校生に在籍する生徒を対象として「城西大学読書感想文コンテスト2017」を実施する。同コンテストは読書の楽しさ、素晴らしさを体験して習慣化することを願い2014年より開かれている。

 応募テーマは、1.こんな人になりたい。2.広がる世界。3.地域のことを考えてみよう ※テーマに該当しない場合は「自由課題」として応募も可能。400字詰め原稿用紙5枚以内にまとめ、9月1日(金)から9月20日(水)の期間中に提出する。グランプリに選ばれた作品は、賞状と副賞図書カード3万円が贈られる。

 

詳しくは、同大学のホームページで確認のこと。

●城西大学 読書感想文コンテスト2017