選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2018-02-20

東京五美術大学連合卒業・修了制作展 2/22~

 教育効果と学生の制作意欲の向上を目的として始められた、東京五美術大学(多摩美術大学・女子美術大学・東京造形大学・日本大学芸術学部・武蔵野美術大学)の美術系学科による卒業・修了制作展。

 

【平成29年度 第41回 東京五美術大学連合卒業・修了制作展】

日時:2018年2月22日(木)~3月4日(日)10:00-18:00 *入場は17:30まで (2月27日休館)

参加大学:多摩美術大学、女子美術大学、東京造形大学、日本大学芸術学部、武蔵野美術大学

会場:国立新美術館

 

講演会:2月26日(月)14:00-15:30 *開場:13:30

参加費:無料

テーマ:「ポストSNS世代のアーティストの役割」

国立新美術館 3階講堂

座席数 260名(先着順)

 

多摩美術大学

女子美術大学

東京造形大学

日本大学芸術学部

武蔵野美術大学

2018-02-19

日本映画大 高校生のための映画上映会

 日本映画大学では、在学生が「高校生と一緒に観たい映画を選び」キャンパスのスクリーンで観覧する上映企画を実施する。2018年度より定期化する予定。

 プレ企画として、2018年3月24日(土)に、映画『金メダル男』(内村光良/2016年/108分)を上映する。参加無料、先着20名限定となっている。

 今後の上映は、6月「恋愛映画」、8月「夏アニメ」、12月「クリスマス映画」、3月「学園ドラマ」と季節に応じた作品をかける予定となっている。

 

【高校生のための映画上映会・プレ企画】

日時:3月24日(土)13:00~16:00(受付12:30~)無料・先着20名

会場:日本映画大学 新百合ヶ丘キャンパス 4階 大教室

内容:12:30~13:00 受付開始

   13:00~14:50 『金メダル男』上映

   14:50~15:00 休憩

   15:00~16:00 映画大生と高校生の懇親会

 

詳しい内容や参加申し込みはホームページを参照のこと。

日本映画大学 高校生のための映画上映会

2018-02-16

首都圏9音楽大学によるオーケストラ演奏会(3/24,25)

「第7回 音楽大学フェスティバルオーケストラ」が、2018年3月24日(土)、25日(日)に東京芸術劇場およびミューザ川崎シンフォニーホールで開催。首都圏の音楽大学の協力と交流を目的に行われるオーケストラ演奏会で、各大学の選抜メンバーで構成される。

 参加大学は、上野学園大学、国立音楽大学、昭和音楽大学、洗足学園音楽大学、東京音楽大学、東京芸術大学、東邦音楽大学、桐朋学園音楽大学、武蔵野音楽大学の首都圏9大学。さらに愛知県立芸術大学、名古屋芸術大学も加わる。

 演奏曲は、ドビュッシー*交響組曲「春」、シューマン:交響曲第1番「春」、ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」

 

「第7回 音楽大学フェスティバルオーケストラ」

チケット:全席指定でS席2000円、A席1500円。劇場のホームページで確認のこと。

2018年 3月25日 (日) 15:00開演

会場:東京芸術劇場 コンサートホール

2018年 3月25日 (日) 15:00開演 

会場:ミューザ川崎シンフォニーホール

 

音楽大学オーケストラ・フェスティバル

2018-02-14

城西大 ローカルヒーロー博覧会を開催(2/24)

 城西大学経営学部石井研究室は、各地のローカルヒーローを広く知ってもらい、地域振興活動を後押しする機会として「ローカルヒーロー博覧会」を、2018年2月24日(土)に東京紀尾井キャンパスで開催する。

 ローカルヒーローファン向けのイベント内容と、地域振興におけるキャラクターマーケティングの運営についての実情と可能性を探るビジネス展示会としての側面ももつ。

 

<イベント内容>

「ふれあい広場」

実際に動いているキャラクターと、握手、写真撮影等が出来るコーナー。

「公開講演会」※受講料1000円/定員60名

城西大学石井研究室が蓄積したローカルヒーロー研究の成果を、講義形式で話す。(講師:石井 龍太/経営学部助教)

「展示会場」

実績のあるヒーロー運営団体による、造形物展示、動画上映、グッズ販売等。

 

<出展団体キャラクター 予定>

鳳神 ヤツルギ

越界魔刃 ヴォルテックマグナ

家計お助け銭隊! FPレンジャー

宇宙神 ゴッドチバダー

仮面の守護者 ゼロング

武蔵忍法伝 忍者烈風

正義の騎士 ペルシェイダー

DarkSideLine

死蟲

獄妖鬼

星龍戦士 コスモフラッシャー

影虎

名前はまだ無い

羽亀戦士 カメイダー

 

詳しくはホームページで確認のこと。

城西大学 (お知らせ)ローカルヒーロー博覧会を開催します

ローカルヒーロー博覧会ホームページ

2018-02-14

東京電機大 数学満点合格者は23名

 東京電機大学は平成30年度入試に導入した一般入試(前期)数学満点選抜方式で、23名の数学満点者があり全員合格としたと公表した。合格者のうち2名は、従来の3教科の総合点では不合格となっていたとのこと。

 今年度はシステムデザイン工学部、未来科学部、理工学部の3学部で実施したが、平成31年度は全学部(夜間部をのぞく)で導入する予定。

 

東京電機大学 「数学満点選抜方式」23名が合格!

2018-02-13

東京成徳大 2019年4月に国際学部を開設予定

 東京成徳大学は2019年4月に国際学部国際学科(仮称・設置構想中)の開設予定を発表した。近年の外国人旅行者増加や2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックなど、グローバル化が身近になりつつある情況において、グローバル時代の未来を拓く人材の育成を目指す。入学定員は81名、東京キャンパスに設置される予定。

 

 国際学部国際学科の特徴は、(1)、1年次後期から全学生がアメリカもしくは韓国に長期留学をする。(2)、英会話スクール・ベルリッツと共同開発したカリキュラムで英語力を強化する。(3)、世界と日本の歴史・文化、芸能やポップカルチャーを学び、異文化理解と自文化理解を深める。(4)、学びの環境を充実し、ネイティブスピーカーとの会話やアクティブな授業に対応。学内ICT設備で世界につながる学生生活を送ることができる。

 これらの特徴ある学びで、グローバルコミュニケーション能力と課題解決能力を備えたグローバル人材を養成していく。

 

東京成徳大学 2019年4月に、国際学部国際学科を開設します(仮称・設置構想中)

2018-02-09

秀明大 学校教師になりたい高校生向けセミナー

 秀明大学教育研究所は高校生向けに、学校の教師になりたい夢を実現させるためのセミナー「学校教師未来塾」を3月より順次、全国各域で開催する。

 セミナー内容は、「教師とはどのような仕事か職務内容について学ぶ」「勤務条件、給与、昇任などのキャリアについて学ぶ」「模擬授業体験」「教員免許状が取得できる大学、教員採用試験」となっている。

 受講できるのは高校生のみで、小学校・中学校・高校・特別支援学校の教師を志望している生徒であれば誰でも可能。(募集者数は、会場によって異なる)

 

■開催予定の地域 旭川、札幌、仙台、新潟、首都圏、長野、名古屋、京都、近畿、広島、福岡、沖縄

開催内容の決まった地域より順次、情報が公開される。

詳しくは下記を参照のこと。

 

秀明大学 学校教師未来塾

2018-02-09

芝浦工業大 “かわいい”をテーマに 女子向け電子工作講座

 芝浦工業大学は2018年3月24日(土)に、理系を目指す女子中高生を対象に“かわいい”をテーマにした電子工作のワークショップ「かわいい電子工作&プログラミング ~音と光のハッピーボックスを作ろう!~」を実施する。受講料は8000円(材料費込)。参加申込みしめ切り2月18日(日)。

 

「かわいいもの」、「人がハッピーになるもの」とは何かを考え、モノづくりを楽しむイベント。プログラミングを知らない人にも基礎から丁寧に教えるため、誰でも音と光を操作したハッピーボックスを作ることができる。

 

【概要】

「かわいい電子工作&プログラミング ~音と光のハッピーボックスを作ろう!~」

日時:2018年3月24日(土)10:00~16:00

場所:豊洲キャンパス(江東区豊洲)

対象:女子中高生

定員:30名(抽選)

申し込みは下記ホームページから。

締切日は2月18日(日)。

 

内容:<蓋をあけるとハッピーになる、ハッピーBOX を作成しよう>

(1)ハッピーとは?話し合って、素材をあつめよう 

(2)電子工作に取り組もう(Arduino を利用した回路設計) 音と光の仕組み、電気の仕組み(オームの法則)、回路をつくろう! 

(3)プログラミングをしてみよう(プログラム開発)

(4)つくってみよう

(5)できたものを発表しよう

 

●芝浦工業大学 オープンテクノカレッジ

かわいい電子工作&プログラミング ~音と光のハッピーボックスを作ろう!~

2018-02-05

東京理科大×Google 女子高校生対象のコラボイベント

 東京理科大学はGoogleとコラボした「サイエンスワークショップ@Google」を、2018年3月27日(火)に開催する。昨年に引き続きの実施となる。女子高校生を対象としており、参加費は無料。

 このイベントはGoogleの「Mind the Gap」と協力して「情報科学」をテーマに、数理情報分野やプログラミング技術に興味を持つ女子高校生に、学びを生かした将来の姿をイメージしてもらうことを目的としている。

 

 プログラムは「グーグルオフィスツアー」「グーグルエンジニアによる講演会」「プログラミングワークショップ」で、Googleのオフィス見学や女性エンジニアから仕事の経験談を聞くことができる。また理学部第一部応用数学科の大学生からプログラミングについてレクチャーを受けられる内容となっている。

 同大学では女子中高生向けプロジェクト「科学のマドンナ」を継続し、理系に対する意識を高め、理学のさらなる普及を目指している。

 

■「科学のマドンナ」プロジェクトwith Mind the Gap サイエンスワークショップ@Google

日時:2018年3月27日(火)15:00~17:30(予定)

会場:グーグル合同会社(東京都港区 六本木ヒルズ 森タワー)

対象:女子高校生のみ 70名程度 

参加費:無料

申込締切:2018年3月9日(金)

※定員になり次第締め切り 詳細や申込方法は、下記を参照のこと

 

東京理科大学「科学のマドンナ」プロジェクト

Mind the Gap

2018-02-05

2018年(平成30)入試 私立大学 志願者出願 速報【中部・近畿】

 

中部・近畿の私立大学が公表している志願者速報ページのリンク集です。

出願状況または公開ページ案内などの情報が公表されしだい、リンクを追加していきます。

【ガクセイト編集部しらべ 2018/02/05】

 

志願者速報リンクはこちらから

【中部】愛知大学、愛知医科大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、金城学院大学、椙山女学園大学、中京大学、中部大学、東海学園大学、名古屋女子大学、南山大学、藤田保健衛生大学、名城大学

【近畿】追手門学院大学、大阪大谷大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪芸術大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪体育大学、大阪薬科大学、大谷大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、畿央大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、京都文教大学、京都薬科大学、近畿大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸学院大学、神戸松蔭女子学園大学、神戸女学院大学、神戸女子大学、神戸親和女子大学、神戸薬科大学、摂南大学、帝塚山大学、同志社大学、同志社女子大学、阪南大学、佛教大学、武庫川女子大学、桃山学院大学、桃山学院教育大学、森ノ宮医療大学、大和大学、立命館大学、龍谷大学

※時期によっては公表を終了、もしくは別ページへ移動している場合は表示がない事があります。ご了承ください。ガクセイト編集部

 

東京・神奈川・埼玉・千葉】編をご覧になりたい方はこちらから。