選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

大学の学科事典 ~学びたい分野で探せる~

学科系統目次


[一覧を見る]

2019-01-28 16:45:42

「多彩な研究テーマを持つ魅力の学科群」

科学の進歩に伴い、学問の境界部分が複雑にクロスオーバーしたり融合したりして、新たな学問分野が生まれつつある。最近はこうした学問傾向に対応した学科が相次いで開設されている。新分野の学科には「自然」「物質」「生命」「環境」などを学科名に関したものが多くある。いずれも最先端科学に対応した内容だ。

また、従来からある学科のなかにも、理学科、基礎理学科などのように、学科名から明らかに複合領域を対象としていることがわかるものもある。

☆印は来年度新設・改組予定、★印は来年度募集停止予定 (2018年9月1日現在)

 

●総合的・学際的視点から学びたい

理学科 

[国]山形大理、茨城大理、新潟大理、京都大理、☆愛媛大理、熊本大理、[公]横浜市立大理、[私]早稲田大教育、近畿大理工 ➡ミニ理学部といった内容で、学科内に細分化された専攻・コースをおいており、例えば山形大は数学、物理学、化学、生物学、地球科学、データサイエンスの6コース、京都大は数学・数理解析、物理学・宇宙物理学、地球惑星科学、化学、生物科学の5専攻、早稲田大は生物学、地球科学の2専修、近畿大は数学、物理学、化学の3コースがある。

 

理学類 

[公]大阪府立大生命環境科 ➡学類内に数理科学、物理科学、分子科学、生物科学の4課程をおいている。

 

理工学科 

[私]東京電機大(埼玉鳩山)理工、国士舘大理工、関東学院大理工 ➡東京電機大は理学系に数学、数理情報学、物理学、化学の4コース、国士舘大は基礎理学系、関東学院大は生命科学、数学・物理、応用化学の3コースをおいている。

 

国際総合科学科

[公]横浜市立大国際総合科 ➡理学系に物質科学、生命環境、生命医科学の3コースをおいている。

 

基礎理学科 

[私]岡山理科大理 ➡学科内に総合理学、理数系教員の2コースをおいている。

 

基礎理工学科 

[私]大阪電気通信大工 ➡高度な技術の基盤となる数学、物理、化学を学び、化学的思考力、実践力を養う。

 

総合科学科 

[国]広島大総合科 ➡学科内に自然探究領域をおいている。

 

総合人間学科 

[国]京都大総合人間 ➡自然科学系(物理科学、無機・有機化学、生物科学、地球科学)をおいている。

 

人間発達文化学類 

[国]福島人文社会 ➡学類内に数理自然科学コースをおいている。

 

物理・数理学科 

[私]青山学院大(相模原)理工 ➡学科内に物理科学、数理サイエンスの2コースをおいている。

 

数物科学科 

[国]奈良女子大理、[私]日本女子大理 ➡学科内にし医学、物理学、数物連携の3コース、日本女子大は数学、物理、情報の3コースをおいている。

 

数物科学類 

[国]金沢大理工 ➡学科内に数学、物理学、計算科学の3コースをおいている。

 

創生科学科 

[私]法政大理工 ➡科学の礎である物理学と数理学を学び、理系、文系を問わない広い分野に進出できる能力と意欲を持つ理系ジェネラリストを育てる。

 

システム理化学科 

[国]室蘭工業大理工 ➡地域の資源・資産の本質を解明し、その本質を体系づける力を養う学科で、学科内に物理物質システムコース、化学生物システムコース、数理情報システムコースをおいている。

 

環境数理学科 

[国]岡山大環境理工 ➡現象解析に必要な数理科学、統計科学、計算機科学のしっかりした基礎と幅広い応用能力を身につけた人材を育成する。

 

環境・情報科学科 

[公]京都府立大生命環境 ➡人々を取り巻く自然環境、情報環境にわたる諸問題を理解し解決できる視野の広い理工系スペシャリストを育成する。

 

地理環境学科 

[公]首都大東京都市環境 ➡人、地球、環境の相互関係を、地理情報システムや野外調査で解明する。

 

生物地球学科 

[私]岡山理科大生物地球 ➡学科内に植物・園芸学、動物・昆虫学、地理・考古学、地球・気象学、天文学、恐竜・古生物学の6コースをおいている。

 

生物・化学科 

[国]山口大理 ➡学科内に生物学、化学の2コースをおいている。

 

化学生物環境学科 

[国]奈良女子大理 ➡学科内に化学、生物科学、環境科学の3コースをおいている。

 

化学・生命科学科

[私]青山学院大(相模原)理工 ➡無機化学・有機化学・物理化学・分析化学・生命科学の5つの基幹分野を幅広く、深く探求する。

 

物質地球科学科 

[国]琉球大理 ➡学科内に物理系と化学系をおいている。

 

統合自然科学科 

[国]東京大教養 ➡数理自然科学、物質基礎科学、統合生命科学、認知行動科学の4コースをおいている。

 

自然科学科 

[私]東京都市大知識工 ➡学問領域の境界線にとらわれず、自然科学全般にわたる幅広い知識と、健全な判断力を身につける。

 

共創理工学科 

[国]大分理工 ➡学科内に数理科学、知能情報システム、自然科学、応用化学の4コースをおいている。

 

自然環境学科 

[私]帝京科学大生命環境、帝京科学大(東京西)生命環境 ➡フィールドワークによる調査・分析を中心とした生物環境分野と、化学実験や測定・分析を中心とした環境化学分野をバランスよく学べる。

 

自然情報学科 

[国]名古屋大情報 ➡数理情報系と複雑システム系があり、新たな発見や人類の直面する諸問題の解決をすすめて社会の持続的発展に貢献し、新たな価値を創造していくデータアナリストとデータサイエンティストを主に育成する。

 

共生創造理工学科 

[私]創価大理工 ➡理学と工学またがる学際領域(応用物理学、物質理工学、生命理工学、環境理工学)を教育・研究する。

 

リベラルアーツ学群 

[私]桜美林大リベラルアーツ ➡数学、物理学、化学、地球科学の専攻プログラムをおいている。

 

アーツ・サイエンス学科 

[私]国際基督教大教養 ➡学科内に生物学、物理学、化学、数学、情報科学の5メジャー(専攻分野)をおいている。

●遺伝子やバイオなど最先端科学を学びたい 

生命科学科 

[国]秋田大理工、島根大生物資源科、[公]首都大東京理、兵庫県立大理、県立広島大生命環境、[私]東洋大(板倉)生命科、芝浦工業大(大宮)システム理工、千葉工業大先進工、学習院大理、中央大理工、帝京科学大生命環境、日本大文理、帝京科学大(東京西)生命環境、近畿大理工、摂南大理工、関西学院大理工、倉敷芸術科学大生命科、九州産業大生命科 ➡数学、物理学、化学といった理学の基礎をしっかり学んだ上で、細胞や個体の中で起きているさまざまな生命現象を分子の言葉で理解し、さらに実際の研究で応用・発展させることができる能力・素養を身に付けさせる教育を行う。

 

統合自然科学科 

[国]東京大教養 ➡学科内に統合生命科学コースをおいている。

 

総合科学科 

[国]広島大総合科 ➡学科内に生命科学を学べる領域をおいている。

 

生命・生物工学科 

[私]関西大化学生命工 ➡学科内に生命科学、生物工学の2コースをおいている。

 

化学・生命科学科 

[私]青山学院大(相模原)理工 ➡無機化学・有機化学・物理化学・分析化学・生命科学の5つの基幹分野を幅広く、深く探求する。

 

総合理工学科 

[私]明星大理工 ➡学科内に生命科学・化学系をおいている。

 

臨床生命科学科 

[私]岡山理科大理 ➡理学的なアプローチで生命化学に取り組む学科で、臨床科学、基礎医科学の2コースをおいている。

 

生命医化学科 

[私]関西学院大理工 ➡生命科学をベースに分子レベルでの基礎医学教育・研究を推進し、ヒトの健康を支える革新技術の創出を通じて「ライフイノベーション」に取り組む。

 

生命理学科 

[国]名古屋大理、[私]立教大理 ➡分子生物学、生物化学、分子細胞生物学を学び、分子科学の視点から現代の生命像を理解する。

 

総合生命理学科 

[公]名古屋市立大総合生命理 ➡生命科学、物質科学、数理情報科学を学び、次世代の科学を担う人材を育成する。

 

生命情報学科 

[公]前橋工科大工、[私]慶應義塾大(矢上)理工、立命館大(びわこ・くさつ)生命科 ➡ゲノム・タンパク質・細胞・器官など生体の構成要素を網羅的に追及し、コンピューターによる解析によって生命を理解する。

 

生物情報科学科 

[国]東京大理 ➡個別の遺伝子やタンパク質を解析するだけでなく、生命システムを生命科学と情報科学の両面から解き明かす。

 

生命化学科 

[国]鹿児島大理、[私]甲南大フロンティアサイエンス ➡バイオ(生物)とナノ(化学)、それらの融合領域「ナノバイオ」を中心に、生命、医療、食品、環境、新素材など幅広い分野の基礎から応用までを学べる学科で、鹿児島大は生命コースをおいている。

 

化学科 

[私]福岡大理 ➡学科内に生命科学系をおいている。

 

分子生命化学科 

[私]東京農業大生命科 ➡原子・分子の働きを化学的な視点で解明していく。

 

分子生命科学科 

[国]弘前大農学生命科、[私]東京薬科大生命科 ➡生命現象の不思議について分子レベルで解明し、その応用を拓いていく学科で、弘前大は生命科学、応用生命の2コースをおいている。

 

分子微生物学科 

[私]東京農業大生命科 ➡微生物が関与する未知の生命現象を生命科学の力で解明する微生物学のエキスパートを育成する。

 

生命圏環境科学科 

[私]東邦大(習志野)理 ➡持続可能な生命圏を構築するために、科学の基盤となる理学の力で地球を診断し、工学や人間・社会科学を用いて治療方法を探る。

 

化学生物環境学科 

[国]奈良女子大理 ➡学科内に化学、生物科学、環境科学の3コースをおいている。

 

理学科 

[公]横浜市立大理 ➡学科内に生命医化学などを学べる分野がある。

 

理工学科 

[私]東京電機大(埼玉鳩山)理工 ➡学科内に分子生命科学、環境生命工学の2コースをおいている。

 

食環境科学科 

[私]東洋大(板倉)食環境科 ➡学科内にフードサイエンス、スポーツ・食品機能の2コースをおいている。

 

バイオサイエンス学科 

[私]帝京大(宇都宮)理工、東京農業大生命科、★長浜バイオ大バイオサイエンス、☆京都先端科学大バイオ環境、★京都学園大バイオ環境 ➡最先端のバイオ技術を駆使して、遺伝子の働きを解き明かし、遺伝子の力を最大限に引き出すことで、人類が抱えている食料、健康、環境保全の諸問題の解決をめざしている。

 

環境・バイオサイエンス学科 

[私]神戸女学院大人間科 ➡最先端の機器を用いた実験、野外や施設でのフィールドワーク、さらには、研究成果のプレゼンテーションや商品化など、基礎から応用まで、文系・理系の垣根を越えて実践的に学べる。

 

フロンティアバイオサイエンス学科 

[私]長浜バイオ大バイオサイエンス ➡生物学、農学、理学、工学、医学などの幅広いバイオサイエンス領域を基礎から最先端領域まで総合的に学ぶ。

 

アニマルバイオサイエンス学科 

[私]長浜バイオ大バイオサイエンス ➡生命現象を理解し、食品や環境、実験動物の分野で活躍できる知識と技術を修得する。

 

コンピュータバイオサイエンス学科 

[私]長浜バイオ大バイオサイエンス ➡個別の遺伝子やタンパク質を解析するだけでなく、それらが相互作用して構築される生命システムを、実験科学とコンピュータを使った情報科学で解き明かしていく。

 

バイオ環境デザイン学科 

[私]京都先端科学大バイオ環境、★京都学園大バイオ環境 ➡学科内に環境再生、生物・環境の2コースをおいている。

 

生物環境化学科 

[私]近畿大(福岡)産業理工 ➡医薬、食品、環境、新素材、環境・エネルギー分野で活躍できるスペシャリストを育成する。

 

環境理工学群 

[公]高知工科大環境理工 ➡学群内に生命科学専攻をおいている。

●理学に関する応用分野を学びたい 

海洋自然科学科 

[国]琉球大理 ➡海洋や島嶼等の地球環境とその根底にある基本原理の理解を目指した教育・研究を行う学科で、化学系と生物系をおいている。

 

環境生態学科 

[公]滋賀県立大環境科 ➡生態系におけるさまざまな環境問題を解決する人材を育成する。

 

生物圏環境科学科 

[国]富山大理 ➡化学の知識を基盤とした生物学、地球科学、分析化学の授業を通して幅広い環境科学を学ぶ。

 

環境生物科学科 

[私]中部大応用生物 ➡人と生物との関係をミクロあるいはマクロな視点からとらえ、生物と環境に関わりのあるバイオサイエンスとバイオテクノロジーを深く学ぶ。

 

環境科学科 

[公]県立広島大生命環境 ➡環境科学の視点から、地域のみならず地球規模までの環境にかかわる多様な課題に取り組む。

 

地球惑星科学科 

[国]北海道大理、名古屋大理、九州大理 ➡基礎科学の知識と最新のテクノロジーを組み合わせて、地球や惑星で起こるこれらの複雑な現象を明らかにしていく。

 

地球惑星科学系 

[国]東京工業大理 ➡地球・惑星・宇宙の科学的研究を行い、複雑な自然現象を解明し、人類の発展に寄与する。

 

地球惑星物質科学科 

[国]東北大理 ➡人類を育み、その存在の基盤となっている地球や太陽系の惑星の、その成り立ちと構成、現象を明らかにする。

 

地球惑星システム学科 

[国]広島大理 ➡地球惑星」を取り巻くさまざまな現象を対象に、21世紀の地球惑星科学を学ぶ。

 

地球惑星環境学科 

[国]東京大理 ➡地球の複雑なシステムの過去を学び、現在を知り、未来を予測するため、これらのすべての基礎と現象の相互作用の理解をめざしている。

 

惑星学科 

[国]神戸大理 ➡地球や他の太陽系惑星の誕生と進化について野外調査・観測・実験・理論的解析の手法を用いて学ぶ。

 

地球社会基盤学類 

[国]金沢大理工 ➡学類内に地球惑星科学コースをおいている。

 

地圏環境科学科 

[国]東北大理 ➡地球46億年の海・陸の環境変動と活断層・地震の研究を主体としている。

 

物質科学科 

[国]秋田大理工、[公]兵庫県立大理 ➡秋田大は応用化学、材料理工学の2コース、兵庫県立大は物性基礎、物性、物質の3コースをおいている。

 

理学科 

[国]信州大理 ➡学科内に物質循環学コースをおいている。

 

数理システム学科 

[私]同志社大理工 ➡数学理論の追究と同時に、現実現象のシステムのモデル化や定式化、そして解析を行う。

 

複雑系知能学科 

[公]公立はこだて未来大システム情報科 ➡以前は計算機で取り扱えなかったような複雑な現象や、知能という不思議な現象の背後にあるルールを解析し、情報システムとして表現し制御する技法を学ぶ。複雑系、知能システムの2コースをおいている。

 

物質生物科学科 

[私]日本女子大理 ➡化学、生物学、分子生命科学の3分野を柱に、幅広く学べる。

 

地球環境学科 

[私]広島工業大環境 ➡生物と地球をめぐる環境や災害問題に科学技術でアプローチ。フィールドワークを基に自然との共生をテーマに、環境情報、生態系、環境・災害の調査・分析・対策法などを学ぶ。

 

地球環境科学科 

[国]鹿児島大理 ➡学科内に文化学を学べる専攻・コースをおいている。

 

動物危機管理学科 

[私]千葉科学大危機管理 ➡野生動物の保護や、動物感染症などの問題に取り組み、災害救助犬を含むペットの活用など、動物との共生を学ぶ。

 

環境システム学科 

[私]立正大(熊谷)地球環境科 ➡環境をシステムとしてとらえ科学的根拠に基づき持続可能な社会の形成に貢献する人材を育成する。