選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

大学の学科事典 ~学びたい分野で探せる~

学科系統目次


[一覧を見る]

2019-01-28 16:48:02

「技術革新の基盤を担う機械エンジニアを養成」

機械工学関係の学科では、基礎を深く学ぶとともに、その応用と組み立てから、さまざまな製品やシステムを創成し、運用していく知識と技術について学ぶ。

機械工学科が代表的な学科で、精密機械工学科、精密工学科の歴史も古いが、近年は、別の領域として扱われてきた電気工学や電子工学などとの境界領域や、学際領域についての研究も活発になってきた。機械システム工学科、機械知能工学科、知能機械工学科、機械情報工学科、ロボディクス学科、ロボット・メカトロニクス学科などが相次いで誕生。電気・機械工学科や機械・電気電子工学科なども誕生した。

また、応用分野として、航空宇宙工学科、交通機械工学科など航空工学や交通工学に関する学科も設置されている。

☆印は来年度新設・改組予定、★印は来年度募集停止予定 (2018年9月1日現在)

 

●機械の原理や機能を学びたい

機械工学科 

[国]東京大工、山梨大工、岐阜大工、静岡大工、名古屋工業大工2部、★三重大工、神戸大工、山口大工、★愛媛大工、鹿児島大工、[公]秋田県立大システム科学技術、大阪市立大工、山陽小野田市立山口東京理科大工、 [私]北海道科学大工、八戸工業大工、石巻専修大理工、日本大(郡山)工、埼玉工業大工、東洋大(川越)理工、日本工業大基幹工、千葉工業大工、東京理科大(野田)理工、日本大(津田沼)生産工、工学院大工、芝浦工業大工、東京工科大工、東京電機大工、東京電機大工2部、東京都市大工、東京理科大工、日本大理工、法政大理工、神奈川大工、神奈川工科大工、慶應義塾大(矢上)理工、湘南工科大工、東海大(湘南)工、明治大(生田)理工、金沢工業大工、福井工業大工、静岡理工科大理工、大同大工、中部大工、名城大理工、立命館大(びわこ・くさつ)理工、大阪工業大工、大阪産業大工、大阪電気通信大工、関西大システム理工、近畿大理工、摂南大理工、近畿大(広島)工、九州産業大理工、福岡大工、崇城大工 ➡自動車、ロボット、エネルギー機器、航空宇宙機器、医療福祉機器などあらゆる「ものづくり」が研究対象で、基礎科学を重視しながら周辺工学との融合を図り、人や社会との調和をめざしている。日本大(生産工)は自動車、航空宇宙、機械創造の3コース、法政大は機械工学、航空操縦学の2専修、東海大は機械デザイン、機械応用の2コース、関西大は機械科学、機械システムの2コース、近畿大(理工)は機械工学、知能機械システムの2コース、摂南大は機械生産、機械工学総合の2コースをおいている。

 

機械工学類 

[国]金沢大理工 ➡学類内に機械創造、機械数理、エネルギー機械の3コースをおいている。

 

機械工学課程 

[国]豊橋技術科学大工、京都工芸繊維大工芸科 ➡機械工学とその応用分野を、より広く、深く学ぶ課程で、豊橋技術科学大は機械・システムデザイン、材料・生産加工、システム制御・ロ ボット、環境・エネルギーの4コース編成。

 

機械学科 

[私]愛知工業大工 ➡学科内に機械工学、機械創造工学の2専攻をおいている。

 

機械科学科 

[国]弘前大理工 ➡学科内に知能システム、医用システムの2コースをおいている。

 

機械系 

[国]東京工業大工 ➡環境と人類との調和をなす新しい機械の創造を目指している。

 

機械系学類 

[公]大阪府立大工 ➡学類内に航空宇宙工学、機械工学、海洋システム工学の3課程をおいている。

 

機械知能・航空工学科 

[国]東北大工 ➡ロボット工学、航空宇宙工学、医療福祉工学、バイオ、エネルギー、地球環境、機能性材料、エレクトロニクス、3次元加工工学、計測工学、情報工学など多様な分野に関する学問を幅広く学べる。

 

総合機械学科 

[私]ものつくり大技能工芸 ➡学科内に機械デザイン、ロボットシステム、ヒューマンインターフェース、生産システムの4コースをおいている。

 

機械物理系学科 

[国]鳥取大工 ➡社会を支える先端的ものづくりに関わる機械工学及び物理工学分野の教育のみならず、その多様な応用科目として航空宇宙工学やロボティクスの分野にも対応可能な教育を行う。

 

機械数理工学科 

[国]熊本大工 ➡学科内に機械工学、機械システム、数理工学の3教育プログラムをおいている。

 

機械・電気電子工学科 

[国]島根大総合理工 ➡学科内に機械工学コースをおいている。

 

機械航空工学科 

[国]九州大工 ➡学科内に機械工学コースをおいている。

 

機械科学・航空学科 

[私]早稲田大基幹理工 ➡力学系や航空宇宙など機械科学・航空への応用に重点をおいている。

 

応用理工学科 

[国]大阪大工 ➡学科内にマテリアル科学、生産科学の2コースをおいている。

 

システム科学科 

[国]大阪大基礎工 ➡学科内に機械科学、知能システム学、生物工学の3コースをおいている。

 

機械システム系学科 

[国]岡山大工 ➡学科内に機械工学、システム工学の2コースをおいている。

 

工学部第一類(機械・輸送・材料・エネルギー系) 

[国]広島大工 ➡類内に機械システム、輸送システム、材料加工、エネルギー変換の4つのプログラムをおいている。

 

機械工学・システムデザイン学科 

[国]埼玉大工 ➡材料と熱流体の科学、設計と生産、運動の制御の3分野を軸とした教育・研究を行う。

 

 

機械・材料・海洋系学科 

[国]横浜国立大理工 ➡学科内に機械工学を学べる専攻・コースをおいている。

 

機械・材料工学科 

[公]兵庫県立大工 ➡学科内に機械工、材料工学の2コースをおいている。

 

精密機械工学科 

[私]中央大理工、日本大理工 ➡機械分野(メカニクス)をベースに、情報分野(インフォマティクス)および電気分野(エレクトロニクス)のすべて(メカトロニクス)が修得できる。

 

精密工学科 

[国]東京大工、[私]東海大(湘南)工 ➡精密工学の基礎であるメカトロニクス・設計情報・生産に関する実践的な知識に加え、人・人工物・環境のより良い未来を創造するために必要な先端領域の教育を行う。

 

応用自然科学科 

[国]大阪大工 ➡広範な理工学分野に必要な自然現象を学問対象とし、原子・分子レベルのミクロな立場からそれらを理解するとともに、その基本的なメカニズムを幅広い視野に立って工学的に応用することができる人材を育成する。

 

総合機械工学科 

[私]早稲田大創造理工 ➡現代社会が取り組むべき分野の諸問題を解決していくための機械の設計原理ならびにそれらの開発と社会的評価について教育・研究を行う。

 

先端機械工学科 

[私]東京電機大工 ➡機械工学に加え、情報、コンピュータ、光学、医用工学など先端工学を取り入れた教育・研究を行う。

 

機械理工学科 

[私]工学院大先進工 ➡数学や物理などの基礎学力と工学の基礎知識を応用して、グローバルな規模で社会的、工学的課題を解決する能力を身につける。

 

機械創造工学科 

[私]青山学院大(相模原)理工、徳島文理大(香川)理工 ➡機械技術を通して社会の福祉や環境の保全に貢献する技術者・研究者及び開発から廃棄までを視野に入れたライフサイクルエンジニアリングの素養を持った技術者・研究者を育成する。

 

機械創造工学課程 

[国]長岡技術科学大工 ➡新しい機械装置・システム・材料を創出するために必要な専門知識と実践的技術感覚を身につけた技術者を育成する。

 

機械知能工学科 

[国]九州工業大工 ➡学科内に機械工学コースをおいている。

 

理工学科 

[国]徳島大理工、[私]東京電機大(埼玉鳩山)理工、国士舘大理工、関東学院大理工 ➡学科内に機械工学を学べる専攻・コース(例えば、徳島大は機械科学コース、関東学院大は総合機械コース)をおいている。

 

工学科 

[国]富山大工、長崎大工、☆愛媛大工、琉球大工、[私]東京工芸大(厚木)工、新潟工科大工、長崎総合科学大工 ➡学科内に機械工学を学べる専攻・コース(例えば、富山大は機械工学コース、長崎大は機械工学コース、愛媛大は機械工学コース、琉球大は機械工学コース)をおいている。

 

総合工学科 

[国]千葉工、☆三重大工 ➡学科内に機械工学コースをおいている。

 

システムデザイン工学科 

[国]秋田大理工 ➡学科内に機械工学コースをおいている。

 

総合理工学科 

[私]明星大理工 ➡学科内に機械工学系をおいている。

 

創生工学科 

[国]大分理工、[私]足利大工 ➡大分大は機械コース、足利大は機械工学コースをおいている。

 

創造工学科 

[国]室蘭工業大理工(夜間) ➡学科内に機械系コースをおいている。

 

生産工学科 

[私]広島国際学院大工 ➡学科内に機械工学コースをおいている。

 

システム工学群 

[公]高知工科大システム工 ➡学群内に知能機械工学、航空宇宙工学の2専攻をおいている。

●機械システムや応用分野を学びたい 

機械システム工学科 

[国]茨城大工(昼間・夜間)、山形大工、★宇都宮大工、東京農工大工、信州大工、★佐賀大理工、[公]首都大東京システムデザイン、富山県立大工、滋賀県立大工、北九州市立大国際環境工、[私]工学院大工、拓殖大工、東京都市大工、愛知工科大工、大同大工、中京大工、龍谷大(瀬田)理工、同志社大理工、岡山理科大工、広島工業大工、福山大工、久留米工業大工、第一工業大工 ➡自動車、航空機、建設機械などの身近にある機械をはじめ、これらをつくり出すための機械、たとえば工作機械やロボットなどを対象に学ぶ学科で、機械を作り、安全・快適に動かすための制御やシステム設計を学ぶ。拓殖大はメカニカルデザイン、材料システム、3D設計、機械航空の4コース編成。

 

機械・システム工学科 

[国]福井大工 ➡学科内に機械工学、ロボティクス、原子力安全工学の3コースをおいている。

 

機械システム系学科 

[国]岡山大工 ➡学科内に機械工学、システム工学の2コースをおいている。

 

機械知能工学科 

[国]北海道大工、九州工業大工、[私]東北学院大工 ➡北海道大は機械情報、機械システムの2コース、九州工業大は機械工学、宇宙工学、知能制御工学の3コース、東北学院大はスマートデザイン、グリーンエナジーシステム、バイオロボティクス、メカノエンジニアリングの4コースをおいている。

 

工学部第一類(機械・輸送・材料・エネルギー系) 

[国]広島大工 ➡類内に機械システムプログラムをおいている。

 

III類(理工系) 

[国]電気通信大情報理工 ➡類内に機械システムプログラムをおいている。

 

知能機械工学科 

[私]岡山理科大工、広島工業大工、福岡工業大工 ➡新しいメカ(機械・機器)を知的に設計・生産・制御する技術者を養成する学科で、岡山理科大はロボットシステム、アミューズメント工学の2コースをおいている。

 

機械知能・航空工学科 

[国]東北大工 ➡学科内に機械システム、ファインメカニクス、ロボティクスなどのコースをおいている。

 

機械航空創造系学科 

[国]室蘭工業大工(昼間・夜間) ➡学科内に機械システム工学コースをおいている。

 

機械・航空宇宙工学科 

[国]名古屋大工 ➡多種多様な工業製品や航空宇宙機といった複雑なシステムを創りあげるために必要な、全ての自然科学分野の基礎・応用技術を探求する。

 

機械知能システム理工学科 

[国]群馬大理工 ➡機械工学に関する知識を習得できるだけではなく、機械の知能化に関連した電子工学、情報工学、人間工学などについても学ぶことができる。

 

機械制御システム学科 

[私]芝浦工業大(大宮)システム理工 ➡現代社会を支える高機能ロボット、次世代自動車、クリーンエネルギー・パワーソースなど、これからの国づくりに欠かすことのできない機械制御システムの解析、開発、設計、製作を行う基礎を教育・研究する。

 

機械電子制御工学科 

[私]南山大理工 ➡モノづくりの土台となる理学の基礎と、それを人や社会に応用するための工学知識、製品を的確に、効率的に作動させる情報技術を総合的に学ぶ。

 

機械電子創成工学科 

[私]千葉工業大工 ➡機械工学と電子工学両面の知識、技術、センスを持ち社会が求めるものを生み出す技術者を育成する。

 

機械・精密システム工学科 

[私]帝京大(宇都宮)理工 ➡産業用ロボットをはじめ、構造物、装置、マン・マシン・システムなど広い意味での機械を対象としている。

 

機械設計システム工学科 

[国]宮崎大工 ➡機械と自然との調和を考え、人間の生活をより豊かにする機械を創造できる高い倫理観を備えた機械技術者を育成する。

 

機械機能工学科 

[私]芝浦工業大工 ➡機械工学をベースとして、人間や環境と調和した新しい「機能」を発想し、実現するための教育と研究を目指している。

 

機能創造理工学科 

[私]上智大理工 ➡人間・環境への支援を基盤とし、新しい物理現象の発見や応用の可能性を考え、そこから新しい機能の創造、創出を探究する。

 

機械情報工学科 

[国]東京大工、[私]明治大(生田)理工 ➡ロボット、知能システム、脳型情報処理、メカトロニクス、バーチャル・リアリティ、医療福祉、ナノマシンなど自然や人間と調和する知的な機械情報システムを創造的に構築する。

 

機械電気工学科 

[公]公立諏訪東京理科大工、[私]日本文理大工 ➡公立諏訪東京理科大は先進機械コース、日本文理大は未来創造工学、ものづくり設計エンジニアの2コースをおいている。

 

電気・機械工学科 

[国]名古屋工業大工1部 ➡学科内に機械工学専門分野をおいている。

 

創造工学教育課程 

[国]名古屋工業大工1部 ➡様々な角度から工学の課題に挑戦し、新たな商品やサービスの開発によってイノベーションに貢献する技術者を育てる。

 

創造工学科 

[国]室蘭工業大理工(昼間)、香川大創造工 ➡室蘭工業大は機械ロボと工学コース、香川大は機械システムコースをおいている。

 

電子機械学科 

[私]東京工芸大(厚木)工 ➡エレクトロニクス分野とその応用であるメカトロニクス分野に明るい未来志向の技術者を育てる。

 

電子機械工学科 

[私]大阪電気通信大工 ➡機械、電気・電子、計測・制御、情報・コンピュータの4つの分野を学び、産業界で活躍できるメカトロニクスエンジニアを目指している。

 

スマートシステム学科 

[私]福山大工 ➡小型コンピュータで制御されたセンサー群や駆動装置を無線ネットワークで繋ぎ実現するIoT技術の根幹を学修する。

 

知的システム工学科 

[国]九州工業大情報工 ➡学科内にロボティクス、システム制御、先進機械の3コースをおいている。

 

知能メカトロニクス学科 

[公]秋田県立大システム科学技術 ➡機械、電子、通信などの分野を融合した応用システムに関する教育と研究を行う。

 

機械・ロボット学科 

[国]信州大繊維 ➡学科内に昨日機械学、バイオエンジニアリングの2コースをおいている。

 

ロボティクス学科 

[私]日本工業大先進工、金沢工業大工、立命館大(びわこ・くさつ)理工、近畿大(広島)工 ➡機械、電気・電子、情報、材料、人間工学など、幅広い分野にまたがる教育・研究を行う学科で、近畿大はロボット設計、ロボと制御の2コースをおいている。

 

ロボット工学科 

[私]大阪工業大ロボティクス&デザイン工 ➡学最先端の科学技術とデザイン思考を取り入れたカリキュラムを編成している。

 

ロボット理工学科 

[私]中部大工 ➡ロボット共存社会を実現するための未来志向型の技術開発ができる質の高いロボットエンジニアを育てる。

 

知能ロボット工学科 

[公]富山県立大工 ➡機械工学・電子工学・情報工学の幅広い工学分野の知識と技術を組み合わせて、賢いロボットの設計や開発ができる多才な人材の育成を目指している。

 

ロボット・メカトロニクス学科 

[私]東京電機大未来科、神奈川工科大創造工 ➡数学的なデザイン力とモデリング力に裏打ちされた確かなロボット・メカトロニクス技術を身につける。

 

メカトロニクス工学科 

[私]名城大理工 ➡電気・機械融合機械やナノ・マイクロ技術を用いた医療機械など、新しい機械を創造する設計能力を身につけた人材育成を目指している。

 

情報メカトロニクス工学科 

[国]山梨大工 ➡機械・電気・情報の知識・技術を利用、活用して問題解決できる能力を有する人材を育成する。

 

未来ロボティクス学科 

[私]千葉工業大先進工 ➡機械・電子・情報など総合的な工学技術が身につく最先端のロボット研究・開発を目指している。

 

環境ロボティクス学科 

[国]宮崎大工 ➡人々の生活や労働環境をより良いものにするロボット機器などを開発する知識を教育し、近未来の生活環境を創生する。

 

II類(融合系) 

[国]電気通信大情報理工 ➡類内に先端ロボティクスプログラムをおいている。

 

エンジニアリングデザイン学科 

[私]玉川大工 ➡機械工学の基幹分野の一つである機械設計から、デザイン工学の中核をなす商品開発、工業デザインまで広く学ぶ。

 

コンピュータ応用工学科 

[私]東海大(湘南)情報理工 ➡情報工学、コンピュータシステム、知能ロボット工学の3分野でコンピュータを生活に役立てるための技術を探究する。

 

理工学科 

[国]佐賀大理工、[私]東京電機大(埼玉鳩山)理工 ➡佐賀大は機械エネルギー工学コース、東京電機大は設計・解析、加工・制御コースをおいている。

 

機械工学科 

[国]岐阜大工、[私]関西大システム理工、近畿大理工 ➡岐阜大は知能機械コース、 関西大は機械システムコース、近畿大は知能機械システムコースをおいている。

 

機械物理系学科 

[国]鳥取大工 ➡学科内にロボティクスプログラムをおいている。

 

システム創成工学科 

[国]岩手大理工、山形大工(フレックス) ➡岩手大は機械科学コースをおいている。山形大は機械工学の基礎力を備えたエンジニアを養成する。

 

地域未来デザイン工学科 

[国]北見工業大工 ➡学科内に機械知能・生体工学コースをおいている。

 

理工学科 

[私]関東学院大理工 ➡学科内にロボティクスコースをおいている。

 

工学科 

[国]新潟大工、☆愛媛大工、[私]新潟工科大工 ➡新潟大は機械システム工学プログラム、新潟工科大はロボティクスコースをおいている。

 

   基盤工学科 

[国]宇都宮大工 ➡学科内に機械システム工学コースをおいている。

 

海洋電子機械工学科 

[国]東京海洋大海洋工 ➡先端技術を備えた船舶機関・海洋関連機器を教材に知識と技術を修得。

 

エネルギー機械工学科 

[私]同志社大理工 ➡エネルギーの視点から機械工学にアプローチし、現代の最先端技術の担い手として産業の周辺に広がるさまざまな機械・機器を設計・開発する。

●航空機や交通機械について学びたい

航空工学科 

[私]☆第一工業大航空工、★第一工業大工 ➡学科内にパイロット資格、航空整備士資格、航空宇宙工学の3コースをおいている。

 

機械・航空宇宙工学科 

[国]名古屋大工 ➡多種多様な工業製品や航空宇宙機といった複雑なシステムを創りあげるために必要な、全ての自然科学分野の基礎・応用技術を探求する。

 

機械航空工学科 

[国]九州大工 ➡学科内に航空宇宙工学コースをおいている。航空機や宇宙機を対象として、特に数学と力学の応用による工学的な思考法の訓練を重点的に行っている。

 

機械知能・航空工学科 

[国]東北大工 ➡学科内に航空宇宙コースがあり、次世代の航空機や宇宙機の開発につながる高度な設計技術やシステムインテグレーション技術について研究を行っている。

 

機械航空創造系学科 

[国]室蘭工業大工(昼間・夜間) ➡航空宇宙システム工学コースがあり、航空宇宙分野を総合的に学ぶことでシステマチックな考え方を培うとともに、システムを構成する基盤技術に重点をおいた専門教育を行う。

 

機械科学・航空学科 

[私]早稲田大基幹理工 ➡自然科学と工学を融合した機械科学の基礎的な知識を幅広く修得し、新たな科学的な価値の創造と技術革新に寄与できる人材を育成する。

 

航空宇宙学科 

[私]東海大(湘南)工 ➡空と宇宙、機械技術を探究する航空宇宙学専攻と、エアラインパイロットの養成を目指す航空操縦学専攻をおいている。

 

航空宇宙工学科 

[国]東京大工、[私]帝京大(宇都宮)理工、日本大理工、日本文理大工 ➡超小型人工衛星、人力飛行機、無人航空機、フライトシミュレーター、ジェットエンジン、ロケットエンジン、材料開発など、最先端技術を必要とするシステム開発や研究を行う学科で、東京大は航空宇宙システム、航空宇宙推進の2コース、帝京大は航空宇宙工学、ヘリパイロットの2コース、日本文理大は航空宇宙設計、宇宙システム、航空機整備の3コースをおいている。

 

航空宇宙工学課程 

[公]大阪府立大工 ➡複雑な構造の強度などをコンピュータで計算する手法、巨大なシステムの開発手法、技術等の教育・研究を行う。

 

宇宙航空理工学科 

[私]中部大工 ➡宇宙機・航空機の生産現場のリーダーとしてグローバルに活躍できる技術者を育成する。

 

航空システム工学科 

[私]金沢工業大工 ➡航空機の仕組みについて学ぶ。

 

宇宙航空システム工学科 

[私]崇城大工 ➡宇宙航空システム、航空整備学、航空操縦学の3専攻をおいている。

 

航空宇宙システム工学科 

[公]首都大東京システムデザイン ➡航空機・宇宙機の開発やそれらの実現に必要不可欠となる要素技術・システム設計技術に関する教育を行う。

 

宇宙システム工学科 

[国]九州工業大工 ➡機械宇宙システム工学、電気宇宙システム工学の2コースをおき、さまざまな分野における複雑な工学システムの創生、研究開発、製造、運用を担える高度技術者や研究者を養成する。

 

創造工学科 

[国]室蘭工業大理工(昼間) ➡学科内に航空宇宙工学コースをおいている。

 

航空技術危機管理学科 

[私]千葉科学大危機管理 ➡学科内に防災技術、航空機整備、パイロットの3コースをおいている。

 

地球総合工学科 

[国]大阪大工 ➡学科内に船舶海洋工学学科目をおいて、「海」に関する人工物をデザインするために必要な高度で広範な知識を修得し,斬新な創造力を発揮できる人材の育成を目指して教育と研究を行っている。

 

機械物理系学科 

[国]鳥取大工 ➡学科内に航空宇宙工学プログラムをおいている。

 

機械知能工学科 

[国]九州工業大工 ➡学科内に知能制御工学コースをおいている。

 

機械工学科 

[国]山口大工、[私]日本大(津田沼)生産工、神奈川工科大工 ➡山口大は航空宇宙コース、日本大は自動車、航空宇宙の2コース、神奈川工科大は航空宇宙専攻をおいている。

 

機械学科 

[私]愛知工業大工 ➡学科内に機械創造工学専攻をおいている。

 

機械理工学科 

[私]工学院大先進工 ➡学科内に航空理工学専攻をおいている。

 

交通機械工学科 

[私]名城大理工、大阪産業大工、久留米工業大工 ➡交通機械を通して、機械工学の基礎学力と応用技術を身につける学科で、大阪産業大は自動車工学と鉄道工学を中心に、広く交通機械のメカニズムやシステムを学ぶ。久留米工業大は先端交通機械、自動車、自動車開発設計、自動車エンジニアリングの4コースをおいている。

 

自動車システム開発工学科 

[私]神奈川工科大創造工 ➡製品開発の源流(市場調査や企画)を含め、製品の仕様決定、概念設計、詳細設計、実験、製造等の一連の過程を担える技術者を育成する。

 

動力機械工学科 

[私]東海大(湘南)工 ➡エネルギーを動力に変換して動かす動力機械の知識と技術を学ぶ。

 

マリンエンジニアリング学科 

[国]神戸大海事科 ➡大型船舶の海事技術者を養成する科目を包含する機関マネジメントコースと、熱・材料・流体・環境に関わる要素技術の学理を学ぶメカトロニクスコースをおいている。

 

地球環境工学科 

[国]九州大工 ➡学科内に船舶海洋システム工学コースをおいている。

 

工学部第一類(機械・輸送・材料・エネルギー系) 

[国]広島大工 ➡類内に輸送システムプログラムをおいている。

 

理工学科 

[私]関東学院大理工 ➡学科内に自動車コースをおいている。

 

工学科 

[私]長崎総合科学大工 ➡学科内に船舶工学コースをおいている。

 

システム工学群 

[公]高知工科大システム工 ➡学群内に航空宇宙工学専攻をおいている。