選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

大学の学科事典 ~学びたい分野で探せる~

学科系統目次


[一覧を見る]

2019-01-28 18:07:54

「学際的・複合的分野を中心に未来派がズラリ」

工学系統には、実に多彩な学科がおかれている。地球資源や海洋資源の開発をめざす資源開発関連の学科、あらゆる物質について科学的基礎を学ぶ物質工学関連の学科、人々の生活と健康を守り快適な生活環境を作る環境工学関係の学科、複雑・大規模な工学的問題をシステムとしての観点から解決するシステム工学関係の学科など、ますます期待が高まる新しい分野の学科が目白押しだ。

また、参勤になって増加しているのが細分化された学科を統合改組した理工学科、工学科などで、共通する基礎的な教育を履修したのち、高学年で専攻やコースに分属して専門性を高めていくシステムが取られている。

☆印は来年度新設・改組予定、★印は来年度募集停止予定 (2018年9月1日現在)

 

●システムに関連する分野を学びたい 

システム工学科 

[国]和歌山大システム工、[公]広島市立大情報科 ➡科学技術の融合と発展で新しいエンジニアリングを創造する学科で、和歌山大は10のメジャーから2つを自由に組み合わせて学ぶ。広島市立大は人間・ロボット共生、インターフェイスデザインの2コースをおいている。

 

システム工学群 

[公]高知工科大システム工 ➡工業技術の基盤となる機械工学、航空宇宙、電子・光工学、建築・土木工学、およびエネルギー工学の5分野すべてにまたがる基礎を身につけた後、専門性を深く追求することで、幅広い視野と深い専門性を併せ持った技術者が育つことを目指している。

 

工学システム学類 

[国]筑波大理工 ➡知的工学システム、機能工学システム、環境開発工学、エネルギー工学の4つの主専攻をおいている。

 

共生システム理工学類 

[国]福島大理工 ➡文理融合による新たな視点のもと「人と環境の共生」「人と産業の共生」「産業と環境の共生」の3領域で教育・研究を展開している。

 

システムデザイン学科 

[私]成蹊大理工、法政大デザイン工 ➡成蹊大は機械工学、電気電子工学、ロボット工学、経営工学に関する4コースのうち2コースに所属し、複合的な専門知識を身につける。法政大は幅広い知識と個別技術を組み合わせながら、人間中心にシステムをデザインする、シンセシス能力を身に付けた人材の育成を目指している。

 

システムデザイン工学科 

[国]秋田大理工、[私]慶應義塾大(矢上)理工、大阪工業大ロボティクス&デザイン工 ➡地球環境や人間・社会環境など、対象の取り巻く環境を含めてシステムととらえ、環境と調和した工学的価値の創造を目指す学科で、秋田大は創造生産工学など3コースをおいている。

 

システム科学科 

[国]大阪大基礎工 ➡学科内に知能システム学コースをおいている。

 

システム創成学科 

[国]東京大工 ➡環境、エネルギー、食料、人口など21世紀の人類が直面する大問題を解決する人材を養成するために、既存の学問領域を越えた幅広い「知」の再構築と統合化を目指している。

●環境に関する分野を学びたい

環境システム学科 

[私]芝浦工業大(大宮)システム理工、武蔵野大工、同志社大理工 ➡地球、生命といった大きな視点から私たちの毎日を見直し、地球と人間、社会の環境システムを理解し、さまざまな環境問題の本質を追究する。

 

環境創生理工学科 

[国]群馬大理工 ➡学科内に環境エネルギー、社会基盤・防災の2コースをおいている。

 

環境工学科 

[私]大阪工業大工 ➡人と自然との共生、循環型社会の構築を目指して、生活環境、地域環境、自然環境における有機的なつながりを理解し、環境の保全、修復及び資源循環をリードする人材を育成する。

 

地球工学科 

[国]京都大工 ➡学科内に環境工学コースをおいている。

 

環境理工学科 

[私]大阪産業大デザイン工 ➡水・大気・生物・都市などの環境を、自ら調査・測定することで深く理解し、環境を保全し、より望ましい環境を創造するための技術を学ぶ。

 

環境理工学群 

[公]高知工科大環境理工 ➡学群内に環境数理専攻をおいている。

 

循環環境工学科 

[国]山口大工 ➡物質循環と資源循環を核とし、環境に関する意識が高く、かつ問題の解決を目指す研究者や技術者を育てる教育を行っている。

 

環境エネルギー学科 

[私]東北工業大工 ➡再生可能エネルギーと環境の保全・管理の研究を柱として、 エネルギーに関する材料や電力供給、環境計測と修復の技術を修得する。

 

環境・エネルギー工学科 

[国]大阪大工 ➡環境問題とエネルギー問題に対して、体系的かつ総合的に対処し、課題の解決と持続可能な文明の発展に資することのできる優秀な人材の育成を目指している。

 

環境安全工学科 

[私]日本大(津田沼)生産工 ➡地球環境・生活における環境・安全負荷という観点を学び、環境にやさしい次世代のモノつくりを担うエキスパートを養成する学科で、環境安全、環境エネルギーの2コースをおいている。

 

環境設計学科 

[国]九州大芸術工 ➡望ましい生活環境の形成・持続のために、地域・都市・建築及び自然・歴史環境の計画・設計に関する実践的研究を行う。

 

環境創造学科 

[私]名城大理工 ➡気圏・水圏・地圏を対象とする自然環境系科目および環境デザインなどの都市・住環境系科目を学ぶ。

 

環境共生学科 

[国]神戸大国際人間科、[公]熊本県立大環境共生 ➡グローバル共生社会を支える環境を創り出す文理融合型人材を養成する。

 

環境ソリューション工学科 

[私]龍谷大(瀬田)理工 ➡エコロジー工学と生態環境マネジメントの領域を学び、環境問題を創造的に解決する人材を育てる。

 

地球環境防災学科 

[国]弘前大理工、高知大理工 ➡総合的な防災力を兼ね備え、持続的な自然共生型社会の構築・発展に貢献できる高度職業人・地域リーダーを育成する。

 

環境危機管理学科 

[私]★千葉科学大危機管理 ➡自然環境を軸とした危機管理を学ぶ学科で、環境科学、風力発電の各コースをおいている。

 

地球環境工学科 

[国]北見工業大工 ➡学科内に環境防災工学コースをおいている。

 

地域創造学類 

[国]金沢大人間社会 ➡学科内に環境共生、地域プラン人魏の各コースをおいている。

 

総合理工学科 

[私]明星大理工 ➡学科内に環境科学系をおいている。

 

環境人間学科 

[公]兵庫県立大環境人間 ➡学科内に環境システム、環境デザイン、環境共生社会の各コースをおいている。

●医療や福祉に関する工学を学びたい

医用生体工学科 

[私]東海大(湘南)工 ➡最新の医療機器を取り扱う上で不可欠な医学的知識と、工学的知識の両方を習得。機器の進歩に柔軟に対応することができ、現代のチーム医療をリードできる人材を育成する。

 

生体医工学科 

[私]東洋大(川越)理工 ➡医学・生物科学と工学の両分野を学び、高度な医療機器や福祉・介護に役立つロボットなどの開発に取り組み、社会に貢献できる技術者・研究者を育成する。

 

生体医用システム工学科 

[国]東京農工大工 ➡さまざまな生体機能を細胞、遺伝子、分子・原子レベルで理解し、新しい医療診断技術の研究開発を行う。

 

生命医療工学科 

[私]岡山理科大工 ➡学科内に生体工学、臨床工学、再生医療の3コースをおいている。

 

医工学科 

[私]同志社大生命医科 ➡先端研究を通して、医学と工学の融合的な見地から“医工学”の可能性を探究し、最先端のものづくり分野において社会に貢献できる技術者・研究者を育てる。

 

総合工学科 

[国]千葉工 ➡学科内に医工学コースをおいている。

 

医用工学科 

[私]東京都市大工、近畿大(和歌山)生物理工 ➡工学と医学・生理学を効率的・複合的に学ぶ学科で、高い倫理観を持つ医療機器開発のスペシャリスト育成をめざしている。

 

医薬品工学科 

[公]富山県立大工 ➡医薬品産業およびこれに関連した産業の新技術創出や製品開発を行うために必要かつ有用な人材を育成する。

 

生命科学科 

[私]芝浦工業大(大宮)システム理工 ➡学科内に生命医工学コースをおいている。

 

システム生体工学科 

[公]前橋工科大工 ➡医療技術や福祉技術の高度化に対応できる能力をもつ技術者の養成を目指している。

 

医療福祉工学科 

[私]大阪電気通信大医療福祉工、東海大(熊本)基盤工 ➡ハイテク医療・福祉機器の開発現場や医療機関、福祉現場で活躍できる高度な人材を育成する。

 

福祉工学科 

[私]日本福祉大健康科 ➡健康で質の高い暮らしを実現するための知識と技術を学ぶ学科で、情報工学、建築バリアフリーの2専修をおいている。

 

創生工学科 

[国]大分大理工 ➡学科内に福祉メカトロニクスコースをおいている。

 

義肢装具学科 

[私]北海道科学大保健医療 ➡医学・福祉・工学の知識を備えた技師装具士を養成する。

 

義肢装具自立支援学科 

[私]新潟医療福祉大リハビリテーション ➡義肢装具士+福祉用具関連資格のWライセンスで新しい医療福祉のプロフェッショナルを育成する。

 

医用情報工学科 

[私]鈴鹿医療科学大医用工 ➡医療の情報化を担う医療情報技師と診療情報管理士を養成する。

 

医用情報科学科 

[公]広島市立大情報科 ➡バイオインフォマティクス、医用画像処理、医用ロボット工学、生体情報工学、医用情報ネットワークといった融合領域の専門知識・技術を学ぶ。

 

医療情報学科 

[私]北海道情報大医療情報 ➡学科内に診療情報管理、健康情報科学の2コースをおき、高度医療IT人材を育てる。

 

医情報学科 

[私]同志社大生命医科 ➡ヒトや生物の情報を取得し、理解し、利用することを学ぶ。

 

理工学科 

[私]国士舘大理工 ➡学科内に健康医工学系をおいている。

 

工学科 

[私]新潟工科大工 ➡学科内に医療福祉工学コースをおいている。

●画像や光システムに関する最先端技術を学びたい

メディア画像学科 

[私]東京工芸大(厚木)工 ➡画像や映像に関する最先端技術を色彩・光・プログラミングというイメージングテクノロジーの核となる3つの学問から徹底的に学ぶことができる。

 

光・画像工学科 

[私]東海大(湘南)工 ➡21世紀をリードする光工学・画像工学の最先端技術を、実践を通じて学ぶ。

 

III類(理工系) 

[国]電気通信大情報理工 ➡類内に光工学ペログラムをおいている。

 

電子光工学科 

[公]千歳科学技術大理工、[私]千歳科学技術大理工 ➡システムを構成する要素としてのデバイス、電子回路、通信ネットワークおよびシステムを制御するためのソフトウエアをバランスよく設計・製作する能力を高めるための教育を行う。

 

理工学科 

[国]徳島大理工 ➡学科内に情報光システムコースをおいている。

 

システム工学群 

[公]高知工科大システム工 ➡学群内に電子・光工学専攻をおいている。

●量子や物質に関する最先端技術を学びたい

原子力工学科 

[私]東海大(湘南)工 ➡高度な知識と実践的な解決力を兼ね備えた、原子力・放射線の高度技術者を養成する。放射線取扱主任者などの国家資格の取得を目指したカリキュラムを用意している。

 

原子力安全工学科 

[私]東京都市大工 ➡安全な原子力の実現を目指し、高い知識を持った専門家を育成する。

 

原子力技術応用工学科 

[私]福井工業大工 ➡原子力・放射線分野の技術を開発し、安全なエネルギー技術を維持発展できる人材を育成する。

 

機械・システム工学科 

[国]福井大工 ➡学科内に原子力安全工学コースをおいている。

 

エネルギー科学科 

[国]九州大工 ➡学科内にエネルギー量子理工学コースをおいている。

 

エネルギー・環境工学科 

[私]関西大環境都市工 ➡学科内にエネルギー工学コースをおいている。

 

環境・エネルギー工学科 

[国]大阪大工 ➡環境問題とエネルギー問題に対して、体系的かつ総合的に対処し、課題の解決と持続可能な文明の発展に資することのできる優秀な人材の育成を目指している。

 

エネルギー理工学科 

[国]名古屋大工 ➡エネルギーに関連する新材料、様々な最先端計測技術、革新的なエネルギー発生システムなど幅広い分野について、基礎から世界最先端の研究まで学べる。

 

地球環境工学科 

[国]北見工業大工 ➡学科内にエネルギー総合工学コースをおいている。

●地球資源や海洋資源に関する工学を学びたい

環境資源工学科 

[私]早稲田大創造理工 ➡環境保全工学、資源循環工学、素材プロセス工学、開発環境工学、地殻情報工学、資源科学の6つの専門分野で構成され、現実の環境調和・資源循環に関する新たな問題を発見し、それらを解決する能力を養う。

 

国際資源学科 

[国]秋田大国際資源 ➡資源生成メカニズムの解明から探査・開発までを体系的に学ぶ学科で、資源政策、資源地球科学、資源開発環境の3コースをおいている。

 

地球工学科 

[国]京都大工 ➡学科内に資源工学コースをおいている。

 

地球環境工学科 

[国]九州大工 ➡学科内に地球システム工学コースをおいている。

 

海洋システム工学課程 

[公]大阪府立大工 ➡豊かで美しい海を守り続けるための技術や、広大な海洋空間での安全で効率の高い海洋輸送システムと豊富なエネルギーおよび資源の利用等を持続的かつ発展的に利用するシステムを研究する。

●総合的な視点から工学を学びたい 

理工学科 

[国]徳島大理工、[私]東京電機大(埼玉鳩山)理工、国士舘大理工、関東学院大理工  ➡ミニ理工学部といった内容で、徳島大は応用理数、社会基盤デザイン、機械科学、応用化学システム、電気電子システム、情報光システムの6コース、東京電機大は理学系、生命科学系、情報システムデザイン学系、電子工学系、機械工学系、建築・都市環境学系の6学系16コース、国士舘大は機械工学系、電子情報学系、建築学系、まちづくり学系、健康医工学系、基礎理学系の6学系、関東学院大は生命科学、数理・物理、応用化学、健康・スポーツ計測、総合機械、自動車、ロボティクス、電気・電子、情報ネット・メディア、土木・都市防災の10コースをおいている。

 

工学科 

[国]富山大工、長崎大工、[私]東京工芸大(厚木)工、新潟工科大工、長崎総合科学大工 ➡ミニ工学部といった内容で、富山大は電気電子工学、知能情報工学、機械工学、生命工学、応用化学の5コース、長崎大は機械工学、電気電子工学、情報工学、構造工学、社会環境デザイン工学、化学・物質工学の6コースをおいている。

 

総合工学科 

[国]千葉大工、☆三重大工 ➡学科内に建築学、機械工学、物質科学、都市環境システム、医工学、共生応用化学、デザイン、電気電子工学、情報工学の9コースをおいている。

 

基礎理工学科 

[私]大阪電気通信大工 ➡数学・物理・化学等の専門知識を学び、それらを活かす理論や技法(モデリングやシミュレーション)を身につける。

 

基盤工学科 

[国]☆宇都宮大工 ➡学科内に物質環境化学、機械システム工学、情報電子オプティクスの3コースをおいている。

 

総合理工学科 

[国]群馬大理工(フレックス)、[私]明星大理工 ➡幅広い領域を学べる学科で、明星大は物理学系、生命科学・化学系、機械工学系、電気電子工学系、建築学系、環境科学系の6学系をおいている。

 

人間総合理工学科 

[私]中央大理工 ➡人間をキーワードに、人間と自然の共生、人間の心と体に関わる総合科学について分野横断的に学ぶ。

 

応用理工系学科 

[国]北海道大工 ➡学科内に応用物理工学、応用化学、応用マテリアル工学の3コースをおいている。

 

応用理工学科 

[国]大阪大工 ➡学科内に機械工学学科目と、マテリアル科学、生産科学の2コースをおいている。

 

応用理工学類 

[国]筑波大理工 ➡学類内に応用物理、電子・量子工学、物性工学、物質・分子工学の4主専攻をおいている。

 

応用理化学系学科 

[国]室蘭工業大工 ➡学科内に応用化学、バイオシステム、応用物理の3コースをおいている。

 

応用自然科学科 

[国]大阪大工 ➡学科内に応用化学、応用生物工学、精密科学、応用物理学の4学科目をおいている。

 

自然エネルギー学科 

[国]弘前大理工 ➡最先端・次世代の自然エネルギー分野を実践的に学び、これからの社会を考える。

 

生産工学科 

[国][私]広島国際学院大工 ➡学科内に機械工学、情報制御、電気工学の3コースをおいている。

 

生産システム科学科 

[公]公立小松大生産システム科 ➡学科内に生産機械、知能機械の2コースをおいている。

 

地球工学科 

[国]京都大工 ➡学科内に土木工学、環境工学、資源工学の3コースをおいている。

 

地球総合工学科 

[国]大阪大工 ➡学科内に船舶海洋工学、社会基盤工学、建築工学の3学科目をおいている。

 

地球環境工学科 

[国]北見工業大工、九州大工 ➡北見工業大はエネルギー総合工学、環境防災工学、先端材料物質工学、地域マネジメント工学の4コース、九州大は建設都市工学、船舶海洋システム工学、地球システム工学の3コース編成。

 

創生工学科 

[国]大分大理工、[私]足利大工 ➡大分大は機械、電気電子、福祉メカトロニクス、見地学学の4コース、足利大は機械工学、自然エネルギー、電気電子工学、情報デザイン、人間工学、建築学、土木工学の7コースをおいている。

 

創造工学科 

[国]香川大創造工 ➡学科内に造形・メディアデザイン、建築・都市環境、防災・危機管理、情報システム・セキュリティ、情報通信、機械システム、先端マテリアル科学の7コースをおいている。

 

共創理工学科 

[国]大分大理工 ➡学科内に数理科学、知能情報システム、自然科学、応用化学の4コースをおいている。

 

共生創造理工学科 

[私]創価大理工 ➡応用物理学、物質理工学、生命理工学、環境理工学を研究対象としている。

 

地域未来デザイン工学科 

[国]北見工業大工 ➡学科内に機械知能・生体工学、情報デザイン・コミュニケーション工学、社会インフラ工学、バイオ食品工学、地域マネジメント工学の5コースをおいている。

 

システムデザイン工学科 

[国]秋田大理工 ➡学科内に機械工学、創造生産工学、土木環境工学の3コースをおいている。

●学際領域や特定分野に関する工学を学びたい 

応用生物科学科 

[私]東洋大(板倉)生命科 ➡応用動物、植物資源利用、微生物利用、生命環境の4コースをおいている。

 

危機管理システム学科 

[私]★千葉科学大危機管理 ➡社会の安全安心の追求、災害対策に関わる法律、組織、技術、考え方などを対象としている。

 

航空技術危機管理学科 

[私]千葉科学大危機管理 ➡機械や機器の開発から航空機の運航に至るまで、災害や事故に強い安全な社会の実現に貢献できる人材を育成する。

 

先端工学基礎学科 

[私]豊田工業大工 ➡工学の最先端領域を見据えながら、その基本的な分野を幅広く学ぶ。

 

総合システム工学科 

[私]西日本工業大工 ➡学科内に機械、機械設計、設備保全、電気電子、知能制御、情報、土木環境の7コースをおいている。

 

環境科学科 

[私]大阪電気通信大工 ➡身のまわりの生活や地球の環境について学ぶ。

 

社会工学科 

[国]名古屋工業大工1部 ➡学科内に建築・デザイン、環境都市、経営システムの3分野をおいている。

 

融合理工学系 

[国]東京工業大環境・社会理工 ➡化学工学、機械工学、電気・通信工学、土木工学、生物工学、さらには環境政策・計画学、応用経済学、社会学、翻訳学、応用言語学までを包含した広い分野を融合し、単なる知識に留まらない社会における実践的な能力を修得する。

 

創造工学科 

[国]香川大創造工 ➡学科内に防災・危機管理コースをおいている。

 

創造工学教育課程 

[国]名古屋工業大工1部 ➡課程内に2コース13分野をおいている。

 

社会工学類 

[国]筑波大理工 ➡学類内に社会経済システム、経営工学、都市計画の3主専攻をおいている。

 

地球環境工学科 

[国]九州大工 ➡建設都市工学、船舶海洋システム工学、地球システム工学の3コースをおいている。

 

流通情報工学科 

[国]東京海洋大海洋工 ➡工学系、情報系、社会科学系の3つのカリキュラムから、企業の国際的な物資・情報の流れを計画・管理するロジスティクスを教育している。

 

ディジタルメディア学科 

[私]法政大情報科 ➡CG(コンピュータグラフィックス)、ディジタル信号処理、シミュレーション技術、数学や物理に基づくモデル化の技術を幅広く学べる。

 

デジタルゲーム学科 

[私]大阪電気通信大総合情報 ➡ゲーム制作を中心に、最新技術や運営力などをトータルに習得する。

 

ゲーム&メディア学科 

[私]大阪電気通信大総合情報 ➡ゲームを核にしながらアニメーション、ライブ、カルチャーなどの関連分野を横断的に学習する。

 

物質生命科学科 

[私]静岡理工科大理工 ➡化学を中心として機能性材料、生体材料、遺伝子、そして食品などの基礎を実践的に学ぶ。

 

物質生命理工学科 

[私]上智大理工、成蹊大理工 ➡自然界にある物質と生命を探究し、新物質の創成、資源の循環利用、新しい物性・機能の構築等を目指している。

 

食品安全工学科 

[私]近畿大(和歌山)生物理工 ➡食品に混入する有害化学物質や病原菌などのリスク要因の把握と管理により「食の安全」を守り、食の機能を引き出す知識と技術を持った人材を育成する。

 

食環境学科 

[私]石巻専修大理工 ➡食の安全と自然環境を守るための科学と技術を学ぶ。

 

応用理化学系学科 

[国]室蘭工業大工 ➡学科内に応用化学、バイオシステム、応用物理の3コースをおいている。

 

工業設計学科 

[国]九州大芸術工 ➡人間特性と芸術・文化に照らして、感性的、科学的、工学的アプローチによるデザイン方法などに関する研究を行う。

 

表現工学科 

[私]早稲田大基幹理工 ➡科学技術と芸術表現を融合、横断し、それらの相互関係から生まれる新しい表現とは何かを探求し、その意味を問い、インターメディアの創造を目指している。

 

音響設計学科 

[国]九州大芸術工 ➡あらゆる種類の音響を研究対象とし、人間に適合した音環境を計画・設計し、創造する。

 

画像設計学科 

[国]九州大芸術工 ➡快適で豊かな情報環境の形成を目指して、質の高い視覚情報をデザインする。

 

芸術情報設計学科 

[国]九州大芸術工 ➡人間とメディアの関係を調整できるよう、
芸術文化を重視し、人間と調和のとれたメディア環境を計画する。

 

海事システム工学科 

[国]東京海洋大海洋工 ➡次世代の海事技術者の育成を目指した、船舶管理、海事工学に関する教育を行う。

 

グローバル輸送科学科 

[国]神戸大海事科 ➡物流の現場を担う海事技術者を養成する科目を包含する航海マネジメントコースと、より広く交通・輸送にかかわる経営管理のスペシャリストを養成するロジスティクスコースをおいている。

 

海洋安全システム科学科 

[国]神戸大海事科 ➡輸送の安全・安心に関する研究成果をベースに、安全・安心な社会の構築に寄与する人材を養成する。

 

航海工学科 

[私]東海大(清水)海洋 ➡学科内に航海学、海洋機械工学の2専攻をおいている。

 

海洋地球科学科 

[私]東海大(清水)海洋 ➡地球環境問題や資源エネルギー問題を解決するための教育を行う。

 

機械・材料・海洋系学科 

[国]横浜国立大理工 ➡学科内に機械工学、材料工学、海洋空間のシステムデザインの3教育プログラムをおいている。