選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

▼中央動物専門学校の卒業研究発表会レポート 2019

 中央動物専門学校は平成30年度卒業研究発表会を、2019年3月1日に東京・北区にある滝野川会館で開催しました。発表会は各科の最終学年を迎えた生徒たちがこれまで学校での学び(看護、美容、動物との共生)の中からテーマを選び、1年間研究した成果を生徒や来賓の前で発表するものです。


 今回は7組の発表者が登壇してそれぞれの研究を発表。栄えある学術奨励賞には「トリミングによる顔の印象の変化について」を研究した愛犬美容研究科・増田依里さんが選ばれ表彰されました。

 増田さんの研究は、カット方法による顔の印象の変化を比較して、犬の個体に合ったカットスタイルを追究したもの。人に顔の特徴があるように、犬も同種類であってもそれぞれ顔に特徴があります。そこで、頭の大きさ、目の形、マズル(口の周りから鼻先の部分)に違いがある2匹のトイプードルを対象に、パーツごとにカットを変えたトリミングをして、比較することで見た人がどのような印象を抱くかを調べました。

 研究の結果、同じカット方法でも特徴の違いによって印象が異なることや、毛質やクセによってイメージ通りにならないことも分かりました。このことから、トリマーと飼い主の間で印象の違いを埋めるようなツールがあるとトリミングに役立つと感じたそうです。


 発表された他の6組の研究内容も、専門的な目で取り組んだものばかり。
「猫繁殖施設における消化管内寄生虫の感染について」
「型崩れしにくい角度の研究」
「罰により問題行動を起こした犬の改善」
「運動の習慣化を目指すアクションリサーチ」
「グルーミングを嫌がる犬の改善」
「犬の皮膚のpHの調査とスキンケアへの活用」

いずれも生徒たちの卒業後の活躍を予感させるものばかりでした。
みなさん、卒業研究お疲れさまでした。そして、ご卒業おめでとうございます!


中央動物専門学校に行ってみたい!詳しい学校案内がほしい方はこちら。↓↓↓

中央動物専門学校 学科コース紹介
■愛犬美容科(2年制)/愛犬美容研究科(3年制)
様々な犬種にあった美と美容を学び研究します。

■動物看護科(2年制)/動物看護研究科(3年制)
獣医師のアシスタントとして、動物の心とからだを理解します。

■動物共生研究科(3年制)/動物共生総合科(4年制)
しつけ訓練、動物看護、美容、福祉などオールラウンドに動物との関わりを学びます。