選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2018-12-06

1年で星空が最もきれいなこの季節に、冬の星座を見よう

 東京電機大学理工学部は12月21日(金)に埼玉鳩山キャンパスにて、中学生・高校生を対象とした地域交流イベントの天体観測会「大学で星を見てみよう」を開催する。参加費は無料。

 このイベントは教養ゼミの学生が主体となった企画で、地域において自主企画イベントの開催や地域イベントへの協力等を行い、地域活性化の提案・実践に取り組んでいる。他企画「坂戸市美化大作戦」「さつまいもを使って大学イモを作ろう」なども企画している。

 今回は「1年で星空が最もきれいなこの季節に、冬の星座を見つけながら、中学生・高校生に宇宙への興味を深めてほしい」という学生の思いから、発案・企画された。

 

【概要】天体観測会「大学で星を見てみよう」

日時:2018年12月21日(金) 17:30~20:00

会場:東京電機大学 埼玉鳩山キャンパス 2号館屋上

集合場所:埼玉鳩山キャンパス 本館バス発着所前

集合時刻:17:30(着ぐるみを着たスタッフが目印)

参加対象:中学生・高校生(同伴の保護者も可)

定員:15名(事前申し込み制、先着順)

参加費:無料

申込み方法:同大学ウェブサイトから申し込むこと

 

東京電機大学 天体観測会「大学で星を見てみよう」