選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2018-12-26

スポーツ、グローバル、地域創生、資格取得に焦点

 中央大大学商学部は2019年からのカリキュラムにPBL科目を新たに導入。4年後のキャリア形成に直結する実践的な学修ができる「プログラム科目」を強化する。

 注目のプログラム科目は5つ。

「スポーツ・ビジネス・プログラム」は、サッカービジネスを具体的に学び、解決すべき課題を発見し情報収集・分析をすることで解決策を考案するプログラム。

「グローバル・プロフェッショナル・プログラム」は、海外の多様な価値観、文化、習慣、課題を理解し、身につけた語学を活用してタイ・中国・ベトナム・インドの海外企業インターンシップに参加する。

「ソーシャル・アントレプレナーシップ・プログラム」は、国内の地域社会が抱える課題を解決する対策を考える。檜原村(東京都)や、小菅村・丹波山村(山梨県)の課題を特定して、大学生の視点で地域資源を生かしたサービスや商品開発を行う。

「アカウンタント・プログラム」は、公認会計士などの高度職業会計人を目指す学生向けの専門プログラム。

「金融スペシャリスト・プログラム」は、ファイナンシャルプランナーや証券アナリストを目指す学生向けの専門プログラム。

 

中央大学 2019年度商学部 新カリキュラムがスタート