選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2019-05-23

2020年4月、新学部・学科を開設予定

 十文字学園女子大学(埼玉県新座市)では、2020年4月スタートとなる大幅な学部・学科の改編を構想している。従来の1学部9学科での教育体制を見直し、「人間生活学部」「教育人文学部(設置構想中)」「社会情報デザイン学部(設置構想中)」の3学部による新教育体制を計画中だ。

 

 再編される人間生活学部は、“食・栄養・運動・福祉”の人材の育成を目指し、「健康栄養学科」「食物栄養学科」「食品開発学科(新学科。設置構想中)」「人間福祉学科」の4学科となる。新たに設置される食品開発学科では、食の科学をベースに安全・安心、機能性、おいしさに優れた食品を開発する人材の育成を目指す。また、健康栄養学科は従来の学科をリニューアル、「健康運動コース」「食文化コース」の2コース制となり、栄養士養成を基盤にそれぞれの領域で活躍する人材を育成する。

 

 新たに設置される教育人文学部は、人間一人ひとりの心豊かな生き方に寄与できる人材の育成を目指し、「幼児教育学科」「児童教育学科」「心理学科」「文芸文化学科」の4学科を設置。文芸文化学科は従来の「日本語・日本文学コース」「芸術・文化コース」に加え、多様な文化に親しみ、多文化社会で人々と共にクリエイティブな活動をする術(すべ)を身につける「多文化理解・共生コース」の新設を計画している。

 

 さらに、もう一つの新学部・社会情報デザイン学部は、「社会情報デザイン学科(新学科。設置構想中)」のみ設置する単科学部として開設を計画。企業などと連携した実践的な学びを通して、社会学を中核とする情報リテラシー、マネジメントを学び、課題発見力・解決力によって社会や情報をデザイン・構想できる人材の育成を目指す。

 開設より約100年にわたり、社会で活躍する女子の教育に常に携わってきた十文字。変化していく社会の「今」、さらに「これから」を見据えて、新たな価値を生み出す力を育てる新しい教育を目指し、十文字はさらなる進化を遂げようとしている。

 

十文字学園女子大 2020年4月新学部・学科開設(設置構想中)