選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

2020-01-31

「戦後東アジア秩序と戦争責任・植民地支配責任」

 明治学院大学国際平和研究所は、2020年2月16日に国際シンポジウム「戦後東アジア秩序と戦争責任・植民地支配責任」を白金キャンパスにて開催する。参加費無料、予約不要となっている。

 

 概要は、第二次世界大戦後の戦犯裁判について、朝鮮人BC級戦犯研究の第一人者である内海愛子氏(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター所長)の基調講演。米国、朝鮮、中国における戦犯裁判に関する研究発表と討論を行う。

 

【開催概要】

国際シンポジウム「戦後東アジア秩序と戦争責任・植民地支配責任」

日時:2020年2月16日(日)13:00~18:00(開場:12:30)

場所:明治学院大学 白金キャンパス 本館10階大会議場

○基調講演:内海愛子(大阪経済法科大学)/戦争裁判:裁かれた者の「記憶」と「記録」

○報告/○ディスカッサント/○総合討論/

共催:明治学院大学国際平和研究所、聖公会大学校東アジア研究所HK+事業団

 

●詳しくはこちらで確認のこと。明治学院大学国際平和研究所(PRIME)