選ぶ・決める!大学・専門学校情報サイト「ガクセイト」
ガクセイト-学研進学サイト-

ようこそゲストさん

  • 資料請求リスト
  • 会員登録
  • ログイン
最新情報
最新情報が表示されます。

私立/北海道・東京都・神奈川県・静岡県・熊本県

トウカイダイガク東海大学

  • 学校紹介
  • 学部・学科・コース
  • 就職・資格
  • サポート体制(奨学金など)
  • キャンパス・ギャラリー
  • 学校からのお知らせ
  • アクセス
文学部

定員 930

自由度の高いカリキュラムで,偏りのない広い視野を身につけ,社会に役立つ実践的な力を育てる学部で,現代社会を見つめ直し,「生かす・使える知識」へ変えていく多彩な学科・専攻がある。

文明学科

人類が培ってきた「知」を土台に現代社会や身の回りの問題を読み解く。

定員

60

こんなことを学びます
私たち人類が築き上げてきたさまざまな文明にアプローチしながら、現代を「知る」ためのグローバルな視野と、現代を「生きる」ための思想を培います。社会・思想・民俗・環境・都市・ジェンダーなど、専門科目の切り口は多彩。意見発表を取り入れた演習形式の授業やフィールドワークなど、幅広い視野が身につく授業も数多く設置しています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

歴史学科

日本史,西洋史,考古学の3専攻に分かれ,ヨーロッパ実地研修など現場主義のカリキュラムが大きな特色。

定員

130

* 日本史専攻 50

* 西洋史専攻 50

* 考古学専攻 30

対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

日本史専攻

史料分析や卒業論文執筆などを通して読解力や論理的思考を鍛え、また過去から現在へいたる歴史の流れを正しく理解することによって、長期的な視点で現代社会を分析する力を養います。現代社会が抱えるさまざまな問題を、未来を見通しながら解決していく意欲を持った人材を育成していきます。

西洋史専攻

西洋の歴史を学び専門的な知識を身につけることで、異文化の特質を正しく理解できる人材の育成を目指します。専門科目は西洋史の研究領域を広く網羅しており、古代・中世・近代・現代の各時代史をはじめ、西ヨーロッパ・地中海世界などの地域史研究・民衆史・文化史といった特色あるテーマも取り上げていきます。さらに、研究時に必要となる第二外国語習得にも力を入れています。

考古学専攻

考古学とは、人類の祖先が残した遺跡・遺物などの情報を手がかりに、人類が地球上に登場してからの歩みを研究する学問です。歴史考古学専攻では、日本はもちろん、アジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界各国の考古学について学ぶことができます。カリキュラムでは、実際の遺跡・遺物などに触れる発掘調査実習や遺物実測を中心とする室内実習などに重点を置いているほか、これらの結果を分析・評価する時に役立つ自然科学を学べる科目も設置しています。
日本文学科

情報分析として、体験的な学びの象徴として千年を越える伝統、日本文学に向き合う。

定員

90

こんなことを学びます
ことばとは文化そのもの、文化の根幹を形づくるものであり、日本のことばによって書かれた多くの文学作品は日本文化を蓄積する知の貯蔵庫として、今日の私たち日本人の考え方や情感において陰に陽に影響を与えています。日本文学科では、日本文学と日本語について学ぶことで、これらの本質を深く理解し、誇りを持って世界へ発信するとともに、文化・言葉を扱うプロとして優れたコミュニケーション能力を身につけた人材を育成します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

英語文化コミュニケーション学科

国際社会で活躍するための英語。その目標にむけた、多様な教育プログラム。

定員

90

こんなことを学びます
世界中で話されている「英語」を理解することは、言語の異なるさまざまな国の文化を知るうえで必要不可欠なことです。英語文化コミュニケーション学科では、「コミュニケーション」「英語教育」「英語学」「英米文学」という4つの専門領域をカリキュラムの柱に、身につけた知識と教養を用いて自らの考えや医歯を適切に表現できる英語のプロフェッショナルを育成します。また、各専門領域には無理なく学習できるよう入門科目を設置。入学当初より基礎を固めることで、上級生となった時に自分の関心のある分野をより深く研究していくための視野と発想力を身につけます。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

文化社会学部

定員 450

文化社会学部は「文化」の観点から「社会」を考えます。「多文化理解」「言語表現」「メディアむ「自立と共生」をキーワードに新しい世界を切り開いていくアプローチを提案していきます。

アジア学科

アジアの多様さ、複雑さ、悠久の歴史を、直接の体験として学んでいく。

定員

70

こんなことを学びます
発展を続けるアジアの多様な文明と文化について理解を深めます。「歴史と文明」「文明と社会」「アジア各国の言語」の3つの観点から学び、現代のアジアと日本を読みとくと同時に、現代社会の課題の原因と解決法を探ります。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

ヨーロッパ・アメリカ学科

多様な地域・寛容な社会・そこに生きる人々。たがいに交差しながら豊かになる社会。その多様性と共存の源流を知る。

定員

70

こんなことを学びます
世界各地の社会・文化に関する知識を深め、多様性を理解していきます。また、ヨーロッパとアメリカの「文学・芸術」「宗教・思想」「歴史・社会」を学び、国際社会で活躍する上で必要な知識と共生の精神を学びます。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

北欧学科

先進的な福祉・教育・男女平等・環境政策を支える「精神」。日本で唯一の学科で、共生を学ぶ。

定員

60

こんなことを学びます
幸福度ランキングで常に上位に入るデンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランドの北欧4カ国の先進的な取り組みや文化、歴史、言語などを学ぶことで、多様な価値観を理解する広い視野や柔軟な発想力、優れたコミュニケーション力や客観的な判断力を身につけます。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

文芸創作学科

プロが伝える、プロのクリエイティブ。心の内と外から、創作の種を育む。

定員

60

こんなことを学びます
現代の情報社会を生き抜くには、ものごとを的確かつ効果的に伝える表現力と言葉を駆使する力重要になります。本学科では、言葉や文章で論理的でクリエイティブに表現する力を身につけ、さらに芸術を鑑賞して培った教養を広く社会に活かす力を養成します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

広報メディア学科

「受け手にとっての価値」を基点に、情報社会に生きる主体として、発信する。

定員

100

こんなことを学びます
デジタル技術が人々の暮らしに大きく影響している現代において、メディアと社会の関係を論理的・歴史的にとらえ、価値あるメッセージを的確に判断し、発信していく力を養います。現代社会で変化し続けるメディアの状況に即応できる人材を育成します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

心理・社会学科

様々な人が集って社会ができる。だからその「違い」を知ることが大切。

定員

90

こんなことを学びます
心理学・社会心理学・社会学の学やフィールドワークを通じ、日々の生活に必要なコミュニケーション能力と社会的構想力を養成します。心を安定させる技術や人と地域をつなぐ技術力を磨きます。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

政治経済学部

定員 480

社会科学系の高度な専門教育を行うとともに社会力の養成も重視。企業・自治体・NPOなどの現場体験を通じて実践的な学びを行う。

政治学科

政治基礎コース,地方行政コース,国際政治コースに分かれ,地方の草の根から全世界におよぶ政治のダイナミズムを総合的に解明する。

定員

160

こんなことを学びます
政治は現代社会の仕組みを映し出す鏡のようなもの。でも、政治にかかわるのは政治家だけではありません。家庭にも、学校にも、企業にも、人を動かすための学問、政治学が必要です。政治学科では、「政治基礎」「地方行政」「国際政治」の3つのコースで考える力を身につけ、さまざまな形で発生する社会の課題を解決できる人材を育てます。日本で活躍し、世界にはばたくために、政治学の知識は、必ずあなたの役に立つことでしょう。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

経済学科

経済のメカニズムを学び,幅広い発想力や経済現象を数量的側面や歴史的・制度的側面から把握し,経済の動きを読み取る力を育む。

定員

160

こんなことを学びます
経済学の専門知識の修得とともに個人の能力を伸ばし、グローバル化が進む現代社会で活躍する力の育成を目指します。「企業の商品はどのように生産されるのか?」など、経済のメカニズムを学び、幅広い発想力や経済現象について数量的側面や歴史的・制度的側面から把握し、データ分析で経済の動きを読み取る力を身につけます。多角的な視点を得ることで自分の考えを構築し、政策を提案できるような人材の輩出をはかります。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

経営学科

経営者養成,経営情報,国際経営の3分野からアプローチした学びで,経営の基礎から応用までを広く学べ,実践的ノウハウを修得。

定員

160

こんなことを学びます
経営学は、社会のあらゆる組織(企業、会社、商店、学校、病院、公的機関等)に適用可能であり、組織の目的達成において合理的(効率的・効果的)に思考し、行動できる経営的センスを手に入れることができます。
本学科では「経営者養成」「経営情報」「国際経営」の3分野からアプローチした学びで、経営の基礎から応用までを広く学べ、実践的ノウハウを修得できます。ICTリテラシーへの理解を深めることで、財務・会計情報だけでなくあらゆる情報を戦略的に活用できる柔軟な思考を培います。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

法学部

定員 300

法律専門職としての基礎を培い,企業社会のあらゆるシーンで通用するリーガルマインドを身につけたプロフェッショナルを育成する。

法律学科

必修科目は基礎的な基本法律科目のみで,専門知識は公法学,刑事法学など多彩な分野の選択科目から学ぶことができる。

定員

300

こんなことを学びます
必修科目は基礎的な基本法律科目のみ。専門知識は公法学、刑事法学など多彩な分野の選択科目から学べます。企業社会のあらゆるシーンで通用するリーガルマインド(法的思考力)、社会問題を分析し解決の糸口を見つける力、国際化する法的紛争に対処するために諸外国の法律や国際法・国際連合の仕組みなどについての深い知識とグローバルな視野…。法律専門職としての基礎を培い、さらにこれら3つの力を身につけたプロフェッショナルを育成します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

教養学部

定員 330

環境,芸術,国際という3つの専門領域のなかで,人間と現代をキーワードに研究し,見識を深め,社会で生きる専門性を磨いていく。

人間環境学科

自然と共生する社会の確立をめざす自然環境課程と,新たな発想に基づく問題解決能力を身につける社会環境課程をおいている。

定員

160

こんなことを学びます
文理融合の総合的な視点から地域や社会の課題解決に取り組み、自然と共生する社会を確立する「自然環境課程」と、問題意識を高めることで、自ら発見した課題をオリジナルの発想で解決する「社会環境課程」の2つの課程を設置しています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

自然環境課程

環境問題の解決において重要な自然科学系の科目を中心として、人文科学系や社会科学系の科目も多く設置しています。そのため、自分の専門分野にとらわれない幅広い視点を養うことが可能です。また、講義や実験だけでなく、体験学習を通して実践的な知識も身につけます。さらに、少人数教育を徹底することで、学生一人ひとりの思考力や判断力を最大限に生かせる環境づくりも行っています。

社会環境課程

現在地球上で起きているさまざまな問題は、環境、福祉、ビジネスという3つの要素が複雑に絡み合っています。これらがどのように関係しているのかを探りながら、問題解決のための糸口を見つけていきます。
経済学をベースとした現場重視のカリキュラムでは、国内外でフィールド調査を実施。新たな発想に基づく問題解決能力を身につけた人材の育成を目指します。
芸術学科

音楽学,美術学,デザイン学の3課程があり,それぞれ多彩なフィールドや専門コースに分かれて高度な技能を身につけた人材を育成。

定員

90

こんなことを学びます
「音楽学課程」「美術学課程」「デザイン学課程」の3つの課程を設置しています。
音楽学課程は実技のほか、音楽心理学、環境音楽論、音楽療法など独自の科目を開講。美術学課程は実技・理論の2系列が柱。デザイン学課程はプロダクトデザイン、グラフィックデザイン、アーティスティックデザイン、エンターテイメントデザインの4つのコースを設置しています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

音楽学課程

「音楽学」「教員・指導者」「演奏」「作曲・音響」「音楽療法」「学芸員・音楽マネジメント」という6つのフィールドがあり、ひとつまたは複数の分野から自由に科目を選択することができます。
各分野では、技術の向上だけでなく理論的な知識も重点的に学ぶことができ、特に「音楽療法」では医学部や健康科学部と連携することで、他大学には真似できない医学的なアプローチが可能となっています。また、複数の分野の授業を受けることも可能です。

美術学課程

「絵画・立体制作研究」「美術史研究」「素材・技法研究」「学芸員」「教員」「アートプロデュース」などの履修モデルを設けています。
本課程では基礎的な知識や技術を修得するだけでなく、状況に応じた的確な判断力と柔軟な観察力を併せ持つた美的感性も磨きます。美術の専門性を追求し、広い視野に立って社会活動に取り組める人材を育成します。

デザイン学課程

「グラフィック」「プロダクト」「インテリア」「アーティスティック」[エンターテインメント]の5つのコースを選択できます。
現代のデザインは、プランニングやプロデュースを含めた、幅広い領域からアプローチされたものが求められています。知識と実践を融合した教育により、総合力を身につけ、時代のニーズに合わせたデザインができるプロフェッショナルを育成します。
国際学科

グローバル社会に貢献できる国際教養人を養成するためコミュニケーション能力の育成を重視。留学や研修などで海外経験を積む。

定員

80

こんなことを学びます
心と頭と手足を総動員して、世界とつながることのできる人間を育てる。そのために、少人数クラスで参加型の授業を重視し、海外や国内でのフィールド活動を多く取り入れる「行動派」の学科です。
「使える英語」を身につけると同時に、複数の言語の習得に取り組むことも推奨しています。留学や海外研修に参加する学生が多く、国内でも外国籍の子どもたちや留学生と交流するボランティア活動が盛んです。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

体育学部

定員 480

スポーツ実践の場で指導力を発揮できる人間,学際的専門領域に立って体育・スポーツの発展をめざす人間の育成が目標。

体育学科

体育・スポーツの実践に加え,論理的・科学的アプローチからの研究や教育に力を注ぎ,優れた保健体育教師やスポーツ指導者を育成。

定員

110

こんなことを学びます
近年、子どもの体力低下の問題、近代化による運動不足や生活習慣病など、健康や体力の維持・増進についての関心が高まっています。また、スポーツの発展に伴い、その意義や重要性が見直されてきています。
体育学科では、体育・スポーツの実践に加え、論理的・科学的アプローチからの研究や教育に力を注ぎ、時代のニーズに応えるための学修体系を確立。優れた保健体育教師、社会で活躍できるスポーツ指導者や研究者の育成を行っています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

競技スポーツ学科

スポーツ科学の見地に立った理論と実践の方法論を学び,競技実践でアスリート,コーチ,トレーナーのスペシャリストを養成する。

定員

140

こんなことを学びます
体育・スポーツに関する知識は、“実戦”を経験して本物になります。スポーツ科学の見地に立った理論と実践の方法論を学び、競技で汗を流すことで、アスリート・コーチ・トレーナーのスペシャリストを目指しましょう。各種の競技や専門分野を究めた教員陣、学内に備えられた国内屈指のスポーツ施設がスキルアップを後押しします。
また、総合大学である利点を生かし、医学部などと連携して栄養や心理、リハビリテーションにいたるまでの複合的な学びを実施しているのも特長です。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

武道学科

武道を通して伝統文化への理解を深めるとともに,スポーツ科学研究というアプローチからも武道をとらえ,競技力の向上を図る。

定員

60

こんなことを学びます
武道を通して伝統文化への理解を深め、事理一致(心技体の一致)の豊かな人間性を育成。先達の修練などの経験主義に依存するのではなく、スポーツ科学研究というアプローチからも武道をとらえ、競技力の向上をはかります。自主的な稽古や国内外の課外活動に取り組み、自己研鑽をはかることも大切です。また、柔道・剣道の指導者には国際的に活躍できる資質も求められているため、異文化への理解や高い語学力の獲得も目指します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

生涯スポーツ学科

レクリエーショナルスポーツ・体力づくり・健康科学を実践を通じて学び,生涯スポーツを促すための専門的知識・技術を身につける。

定員

110

こんなことを学びます
あらゆる世代がスポーツを楽しいと感じられるよう、レクリエーショナルスポーツ・体力づくり・健康科学を、実践を通じて学ぶことに重点を置き、人々の生涯スポーツを促すための専門的知識・技術を身につけます。生涯スポーツの対象である「人」と、「人」を取り巻く「環境」との関係を深く理解し、高い人間関係能力を備えた指導の「スペシャリスト」を育成します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

スポーツ・レジャーマネジメント学科

スポーツクラブのマネジャーやイベントプランナー,健康・体力づくりコーディネーター,スポーツ施設管理・運営者などを養成する。

定員

60

こんなことを学びます
「スポーツ」だけでなく「レジャー」をも含んだ人間の文化を「スポーツ&レジャー」と呼び、これをひとつのメディアとして、新たなライフスタイルを創出することを目指します。人間の生き方の質を高める「スポーツ&レジャー」──そのマネジメントの対象は「スポーツ」「レジャー」「芸能」「まつり」「あそび」など、広い範囲にわたります。また、「スポーツ&レジャー」には国境はありません。海外での実習や外国人教員による授業など、国際化に対応できる実践力を養成する科目も用意しています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

健康学部

定員 200

健康をマネジメントする、新しいスペシャリストの育成へ。

健康マネジメント学科

食・栄養、運動、メンタルヘルス、コミュニティ福祉の専門知識・技能を礎に、「健康」を多角的に学び、幅広いフィールドで活躍できる人材に。

定員

200

こんなことを学びます
少子高齢化が加速する日本において、健康な社会づくりは国民的課題といえます。本学科では、健康を身体面だけでなく、心理面や経済面、社会的な側面まで含めてとらえ、健康マネジメント力の養成を目指します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

理学部

定員 320

自然科学の基礎を効率的に理解し修得するために,自由度の高いカリキュラムを導入。社会の多様化に適応できる人材育成に取り組む。

数学科

代数学,幾何学,解析学などさまざまな分野がある数学という学問を順序立てて学べるようにカリキュラムを構成している。

定員

80

こんなことを学びます
本学科では研究方法の違いなどから、代数学、幾何学、解析学などさまざまな分野がある数学という学問を順序立てて学べるようにカリキュラムを構成しています。また数学特有の定義と理論の理解を「論理的・抽象的思考力」で育て、「図形的・直感的発想力」を美しい数学に触れて養い、少人数の演習で「高度で正確な計算力」を培います。少人数クラスで行う演習などでは、学生の能力を引き出し、活発な討論で自主的に解決する力を自然と身につけます。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

情報数理学科

代数,幾何,解析,統計・確率など伝統的な数学と,離散数学,数理論理学などの新しい数学を,ITの力を身につけながら学べる。

定員

80

こんなことを学びます
数学と情報が融合した最先端の理論に取り組み、現代社会の変革の鍵を握る人材を育成するのが本学科です。代数、幾何、解析、確率・統計に代表される伝統的な数学と、コンピュータとともに発達してきた離散数学、数理論理学をはじめとする新しい数学が、ITの力を身につけながら学べます。1年次からプログラミングなどの情報系の科目が設定され、データ解析、インターネット、ソフトウェア工学など実用的な科目も用意されています。数学と情報の2種類の教員免許の取得が可能です。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

物理学科

対象は素粒子から宇宙までと幅広く,多彩な研究領域を理解する力を培うカリキュラムで本質を知る習慣と能力を養う。

定員

80

こんなことを学びます
自然界における物理現象を合理的に説明し、理解することを目指します。対象は素粒子から宇宙までと幅広く、多彩な研究領域を理解する力を培うカリキュラムで本質を知る習慣と能力を養います。さらに宇宙、素粒子、原子、レーザー・プラズマ、物性・生物物理など現代の最先端物理学を学び、研究を行います。他学科のおよそ2倍もの教員が教育・研究を進めているので、学びの選択肢を大いに広げ、知識を深めてください。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

化学科

多岐にわたる化学分野(物理,分析,無機,有機,生命,環境など)を段階的かつ効率的に学べるようにカリキュラムを編成している。

定員

80

こんなことを学びます
近年、日本人のノーベル化学賞の受賞が相次ぎ、日本の研究は世界トップレベルの水準だと証明されました。本学科では、自分の興味がある研究はもちろん、社会的に関心が高い研究テーマにも取り組める最新の設備や環境を用意しています。また、多岐にわたる化学分野(物理、分析、無機、有機、生命、環境など)を段階的かつ効率的に学べるようにカリキュラムを構成しています。国家資格取得につながる科目も多数開講しています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

情報理工学部

定員 200

人間をキーワードに,理学と工学の2つの側面から情報技術の開発に取り組み,幅広い視野をもったITエンジニアを育成する。

情報科学科

認知科学,脳科学,生体情報や視覚情報処理など,情報科学にかかわる幅広い知識を修得し,技術革新への対応力を身につける。

定員

100

こんなことを学びます
情報を科学と工学の観点からとらえて教育を行っています。認知科学、脳科学、生体情報や視覚情報処理など、情報科学にかかわる幅広い知識を修得し、技術革新への対応力を身につけることで、次世代情報技術の開発に貢献できる人材を育成します。また、実験や実習、演習などを通して豊かな発想力を養い、社会へ出てからも即戦力として活躍できる力を育みます。さまざまな角度から情報をとらえ、明日のIT分野を切り拓きましょう。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

コンピュータ応用工学科

コンピュータを核としたコンピュータシステムを高度に応用したロボット,乗り物,知能情報システムの3分野を横断的に教育する。

定員

100

こんなことを学びます
21世紀でもっとも重要なツールであるコンピュータを核とした「コンピュータシステム」を高度に応用した「ロボット」「乗り物」「知能情報システム」の3つの分野を横断的に教育研究しています。ハードウェアとソフトウェアの技術をバランスよく学び、コンピュータを産業分野だけでなく日常生活での人間支援などに幅広く応用できる人材を育成します。実習や少人数ゼミの採用で、基礎からしっかり学べます。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

工学部

定員 1390

機械,電気電子,建築といった伝統的な基幹分野から,生命化学,航空宇宙,医用工学といった先端領域まで工学全般を幅広くカバー。

生命化学科

複雑で神秘的な生命現象を“化学の言葉”で理解し,多彩なバイオサイエンス研究を通して幅広い視野と豊かな教養を身につける。

定員

100

こんなことを学びます
複雑で神秘的な生命現象を“化学の言葉”で理解し、多彩なバイオサイエンス研究を通して幅広い視野と豊かな教養を身につけます。また、命を扱う生命化学では、研究モラルが非常に重要視されています。そこで本学科では、バイオサイエンスを正しく理解し、責任感や倫理観を持って有効活用することができるプロフェッショナルの育成に力を入れています。各科目の学びを通して、自ら問題を見つけ、解決に取り組む姿勢を身につけましょう。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

応用化学科

広い視野と教養を身につけ,解決困難な問題に対して柔軟な対応ができる化学技術者や研究者の養成をめざしている。

定員

80

こんなことを学びます
日本の基幹産業である製造業界において、化学的観点に立ってものごとを判断できる人材の育成を目指しています。
現代社会では、資源の枯渇やエネルギーの安定確保、人口増加といった、地球規模での解決が求められるさまざまな問題が露呈しています。これらの諸問題を解決するためにも、広い視野と教養を身につけ、解決困難な問題に対して柔軟な対応ができる化学技術者・研究者を世に送り出す必要があるのです。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

光・画像工学科

レーザー,ホログラフィー,衛星画像処理といった光と画像の最先端技術を学び,真に社会で役立つ能力と意欲をもった人材を育成。

定員

60

こんなことを学びます
21世紀は光と画像の技術が生活を快適にする時代です。光・画像工学科では、実践を通して最先端技術を学びます。個別指導を重視しており、学生の主体性を育て、真に社会で役立つ能力を備えた技術者・人材を養成します。
卒業後は日本が世界に誇る光産業・画像産業の企業で製品開発などに携わることができます。また、大学院へ進学して研究を進めることで、より専門性を高めた技術者として研究開発に携わることも可能です。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

原子力工学科

専門知識の取得だけでなく,エネルギー問題全般に対する関心と見識をもった原子力・放射線の高度技術者の育成をめざしている。

定員

40

こんなことを学びます
原子力工学は、物理・化学・数学などのあらゆる分野の知見が集約された学問領域です。その基盤技術が多岐にわたることから「総合技術」と呼ばれています。原子力分野で発生している諸問題には、人的要素が深くかかわっており、技術者は高い倫理観と幅広い視野が要求されます。本学科では、問題の成り立ちを分解し、個々の事象を分析することで統合的な解決策を打ち出すことができる原子力高度技術者の養成を目指します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

電気電子工学科

電気機械コース,電気通信コース,電子機器コースがあり,クリーンエネルギーや電気機械技術,通信技術など幅広く学ぶことができる。

定員

140

こんなことを学びます
学生個人の志向に合わせて「電気機械」「電気通信」「電子機器」の3つの分野の学びを用意しています。「太陽光発電」「燃料電池」などのクリーンエネルギーや「電気自動車」に代表される電気機械技術、「携帯電話」「インターネット」「放送」などを支える有線・無線通信技術、すべての電子機器に欠かせない電子回路・電子デバイス・半導体技術などを幅広く学ぶことができます。講義や実験を通じて得た専門知識と関連する国家資格の取得によって、社会に貢献できる力が身につきます。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

材料科学科

材料技術者,超伝導・機能材料,環境材料,航空宇宙・構造材料,生体材料,宝飾・貴金属の6コースがあり,材料の性質や利用技術を学ぶ。

定員

80

こんなことを学びます
「材料技術者(日本技術者教育認定機構<JABEE>認定プログラム)」「超伝導・機能材料」「環境材料」「航空宇宙・構造材料」「生体材料」「宝飾・貴金属」の6つのコースがありますが、各コースに定員は設けられておらず、自分の好きなコースを選択できます。金属材料をはじめ、セラミックス、高分子材料、炭素系材料などあらゆる材料の性質や利用技術を学び、新しい素材を創造する知識を身につけて、21世紀の技術革新を材料の分野から支援する専門家を目指しましょう。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

建築学科

専門的な知識や技術を修得するほか,建築以外の分野も幅広く学ぶことで,総合的な視点から理想の建築空間を創造する人材を育成。

定員

200

こんなことを学びます
人々が安心して快適に生活できる空間を創造するためには、建築に関する知識や技術だけでなく、経済やエネルギー、環境制約といったさまざまな問題を調査・分析するための幅広い知識が必要となります。また、新たな空間を生み出すためには、高い芸術性も要求されます。
本学科では、専門的な知識や技術を修得するとともに、建築以外の分野も幅広く学ぶことで、総合的な視点から理想の建築空間を創造するスペシャリストを育成します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

土木工学科

都市生活に必要不可欠な設備の設計・施工技術,自然災害に強い国土構築のための防災技術,環境保全技術などについて学ぶ。

定員

120

こんなことを学びます
橋・道路・上下水道などの都市生活に必要不可欠な設備の設計・施工技術、水害や地震などの自然災害に強い国土構築のための防災技術、リサイクルや水質・土壌浄化に代表される環境保全技術などについて学びます。国や地方自治体、民間の建設企業などで幅広く活躍できる人材を育成するため、専門知識だけでなく、社会や自然への深い洞察力と、新しい時代に必要とされる“快適な都市空間”を創造するための能力を養います。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

精密工学科

ロボット工学やナノテクノロジーなど精密機械工学の先端技術を修得し,日本の産業を切り拓く精密機器のエキスパートを育成する。

定員

80

こんなことを学びます
ロボットの運動機構や知能化などについて研究する「ロボット・メカトロニクス」、微小な世界に適した精密・超精密技術を習得する「マイクロ・ナノテクノロジー」、ものづくりを支える基盤技術を学修する「メディカル・ものづくり」の3つの分野を学ぶことができます。近年進歩の著しいロボット工学やナノテクノロジーをはじめとした、精密機械工学の先端技術を会得し、日本の産業を切り拓く精密機器のエキスパートを目指します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

機械工学科

3年次から機械システムの設計技術者をめざす機械デザインコースと,機械系の技術者をめざす機械応用コースがおかれている。

定員

140

こんなことを学びます
機械システムの設計技術者として、世界標準レベル以上の幅広い専門知識と能力を身につけることができる「機械デザインコース」と、特定の分野をより深く学んで機械系の技術者を目指す「機械応用コース」が設置されており、3年次から各コースに分かれて学びを深めていきます。各分野の専門知識と、自ら課題を見つけて解決する力を身につけ、新しい機械を生み出すことができる機械エンジニアを育成する学科です。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

動力機械工学科

レーシングカー工学やレースマネジメント工学といったユニークな授業もある。きめ細かな指導で,確実に基礎を身につけられる。

定員

150

こんなことを学びます
「レーシングカー工学」や「レースマネジメント工学」といった、他大学にはないユニークな授業を実施しています。入学初年度から少人数制のきめ細かい指導を行っているため、確実に基礎を身につけることができます。そして応用へと着実に進んでいくことで、機械工学と産業の発展に貢献できる、問題解決能力と豊かな創造性を修得します。将来的には、国内外で活躍できる未来を築く技術者を育成します。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

航空宇宙学科

航空工学,宇宙工学などを学ぶ航空宇宙学専攻と,パイロットを養成する航空操縦学専攻がある。後者は2年次からアメリカに留学。

定員

140

* 航空宇宙学専攻 90

* 航空操縦学専攻 50

こんなことを学びます
最先端技術を習得して実験・実践の経験を積み幅広い科学技術分野で活躍する「航空宇宙学専攻」と、必要なライセンスを在学中に取得できる、日本の大学初のプロパイロット養成コース「航空操縦学専攻」の2つの専攻。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

航空宇宙学専攻

飛行機に関する周辺技術を幅広く習得できる「航空工学分野」、宇宙開発へつながる力を身につける「宇宙工学分野」、自然現象を科学的に理解する力を養う「宇宙環境科学分野」の3つの領域を学びます。宇宙に関する開発を行うには、幅広い知識や設計技術だけでなく、自身で課題を見つけ、周囲と協力して解決する能力も必要です。実験や実習を通してこれらの能力を身につけ、科学技術分野での活躍を目指します。

航空操縦学専攻

東海大学は1943年に航空科学専門学校として開校したという歴史があり、プロパイロットの養成コースである本専攻も他大学に先駆け2006年4月に設置されました。
2・3年次は米国ノースダコタ大学へ留学し、同学内の「東海大学飛行訓練センター」で15か月間の飛行訓練を行います。十分な航空知識と確かな操縦技術を習得し、試験をクリアすれば、在学中に操縦士免許を取得可能。本専攻でパイロットになる夢を実現しましょう。
医用生体工学科

先端医療機器を理解し正しく使用するための知識や技術を習得してチーム医療をリードできる臨床工学技士や医療技術者を育成する。

定員

60

こんなことを学びます
現在の医療にはさまざまな機器が導入されていますが、これらの先端医療機器を使いこなすためには、工学の知識に加えて医学的知識も必要となります。このような、医学と工学の境界領域に生まれた学問が医用生体工学です。本学科では、先端医療機器を理解し、正しく使用するための知識や技術を習得します。臨床現場において、医療機器の進歩に柔軟に対応し、チーム医療をリードできる臨床工学技士や医療技術者の育成に力を入れています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

伊勢原キャンパス(医学部・ 工学部〈医用生体工学科3・4年次〉)

観光学部

定員 200

世界各国の文化や社会,歴史に関する教養を深めて国際感覚を養い,観光産業のマネジメント力を培い,創造性の高い人材を育成する。

観光学科

観光文化,サービス・マネジメント,レジャー・レクリエーション,地域デザインの4つの専門科目群で構成され,幅広い領域をカバー。

定員

200

こんなことを学びます
旅行、レジャー、まちづくりなど、さまざまな分野に及ぶ観光産業。本学科のカリキュラムは「観光文化」「サービス・マネジメント」「レジャー・レクリエーション」「地域デザイン」の4つの専門科目群で構成され、幅広い領域をカバーしています。ひとつを専門的に学ぶことも、複数の分野にわたって学習することも可能。自分らしい学びのスタイルをデザインできます。また、観光を理解するために実際の現場へ出向き、五感すべてで体感するフィールドワークや研修も多数用意しています。
対象キャンパス

湘南キャンパス(文学部・文化社会学部・政治経済学部・法学部・教養学部・体育学部・健康学部・理学部・情報理工学部・工学部〈医用生体工学科のみ2年次まで〉・観光学部〈1年次〉)

代々木キャンパス(観光学部〈2~4年次〉)

情報通信学部

定員 320

実際の現場を見て学ぶ産学連携型教育を行い,IT企業などさまざまな分野で必要とされる情報系技術者の養成をめざしている。

情報メディア学科

人・情報・ソフトウェアを知ることによって,使い勝手のよいモノを作る智恵を身につける学科で,体感的に理解を深めることができる。

定員

80

こんなことを学びます
「情報メディア」とは情報を伝達する手法・媒体のこと。本学科では快適な情報環境を創造して、くらしをより豊かにすべく、情報を目的に合わせて加工・処理・設計できる能力を養います。 バーチャルリアリティ、画像処理、音声処理、インタフェースデザイン、データベースほか、選択科目も多彩。1年次から情報系・プログラミング系などの実践的な科目を履修できるので、確実にIT基盤技術を身につけられます。また、グローバルに活躍できるように生きた英語も学びます。
対象キャンパス

高輪キャンパス(情報通信学部)

組込みソフトウェア工学科

製品開発を効率的に進める事のできる即戦力の組込みソフトウェア技術者(コンピュータでさまざまな機能を実現する技術者)を育成。

定員

80

こんなことを学びます
携帯電話やデジタルカメラ、掃除機に代表される家電製品や自動車などに内蔵されたマイクロコンピュータを制御するプログラムが「組込みソフトウェア」です。本学科では、ハードウェア・ソフトウェアに関する基礎的な知識・技術を養うとともに、実験・実習を重視した実践的な教育を行っています。特に、PBL(Project Based Learning)を通したグループ活動により、国際的な舞台でも活躍できる高いコミュニケーション能力を育成します。
対象キャンパス

高輪キャンパス(情報通信学部)

経営システム工学科

企業の生命線とも言える情報システムに精通した経営者や,経営インテリジェンスシステム開発者の育成をめざしている。

定員

80

こんなことを学びます
情報通信技術の発達にともない、企業活動や経営のあり方は大きく変化しました。あらゆる産業において、現在必要とされるのは情報マネジメント力を持つ人材です。本学科では、文系・理系の枠にとらわれない情報技術・マネジメント技術を基盤としたカリキュラムを導入。情報技術に精通し、さらに経営科学や経営管理技術をもとにプロジェクトやプロセスの管理ができる情報マネジメントエンジニアを育成しています。
対象キャンパス

高輪キャンパス(情報通信学部)

通信ネットワーク工学科

通信ネットワークとセキュリティに関する最新の技術素養を備え,柔軟な対応力を有する人材の育成をめざしている。

定員

80

こんなことを学びます
個々の携帯電話・スマートフォン、パーソナルコンピュータ(PC)などをつなぐ役割を担っているのが、インターネットをはじめとする「通信ネットワーク」です。本学科では、通信ネットワークをつくり管理するネットワーク技術者や、情報通信技術(ICT)の分野で幅広く活躍できる人材を社会に送り出しています。通信ネットワークやコンピュータに関する知識、プログラミング技術やアプリケーション開発、暗号・認証技術、情報・ネットワークセキュリティなど、多くの科目を取り扱っています。
対象キャンパス

高輪キャンパス(情報通信学部)

海洋学部

定員 530

まだまだ未知の部分がたくさんある「海」について,海洋調査研修船「望星丸」による海洋実習などを含め総合的かつ体験的に学ぶ。

海洋文明学科

環境破壊や資源獲得競争,考古学から現代の国際問題に至るまで幅広い内容を網羅し,海に関する歴史・文化を総合的に見つめ直す。

定員

80

こんなことを学びます
海洋文明学は、人類が海と調和・共存していくために、その社会的な背景を理解する学問です。海洋文明学を通して、現代社会に生じるさまざまな問題を解決する力を養うこと。それが本学科の目的です。授業では、環境破壊や資源獲得競争、また考古学から現代の国際問題に至るまで幅広い内容を網羅。海に関する歴史・文化を総合的に見つめ直します。海の文化を体感する実習も多く、長期的なフィールドワークも設けています。
対象キャンパス

清水キャンパス(海洋学部)

環境社会学科

現代社会の環境問題を環境と社会,環境と自然の2つの視点から見つめ,知識を修得。地域社会と連携した活動も積極的に実施する。

定員

80

こんなことを学びます
人類が地球環境と共生していくための具体的な取り組みについて、その目的と手段を学習し、現実に活用するための力を養います。カリキュラムでは、現代社会の環境問題を「環境と社会」「環境と自然」のふたつの視点から見つめ、知識を修得。講義科目のほか、静岡や清水の海岸、三河湾、石垣島などにおける環境保全の取り組みなど、地域社会と連携した活動も積極的に実施しています。現場での応用を通して実践力を培うことが可能です。
対象キャンパス

清水キャンパス(海洋学部)

海洋地球科学科

地球環境問題や資源エネルギー問題の解決をめざし,数々の講義や実験演習により,海と人類の調和・共生に取り組む実行力を育む。

定員

80

こんなことを学びます
海を糸口に地球システムの体系的な理解をはかり、地球環境への探究心・洞察力を育成する。それが海洋地球科学科です。地球環境問題や資源エネルギー問題は、人類が21世紀を生きる上で避けられない大きな課題です。本学科では、そういった問題の解決を目指し、数々の講義や実験演習により、海と人類の調和・共生に取り組む実行力を育みます。具体的には、理数系の基礎科目や海洋学・地球科学に関する講義に加え、多彩な実験演習を行っていきます。
対象キャンパス

清水キャンパス(海洋学部)

水産学科

水生生物に関する知識と技術を修得する生物生産学専攻と,水産物の高度な加工技術や保存方法などを学ぶ食品科学専攻に分かれる。

定員

120

こんなことを学びます
生物と人間のつながりを理解し水生生物に関する知識と技術を習得することで人々の生活をより豊かにする「生物生産学専攻」と、食に関する総合的な知識を身につけ加工技術や衛生管理技術を修得し食のスペシャリストを目指す「食品科学専攻」の2つがあります。
対象キャンパス

清水キャンパス(海洋学部)

生物生産学専攻

私たちは、昔から食料としてさまざまな野生生物を捕獲してきました。しかし、捕り過ぎればいなくなってしまうのは自明の理。本専攻では、水中の生物を資源としてとらえ、積極的に増やすこと、減らないように上手に活用すること、減ってしまった生き物を増やすための技術などを学びます。栽培漁業や増・養殖だけでなく、希少生物の保護・育成などにも応用可能な学問です。また、水産関連の企業や行政などと産官学の連携研究にも積極的に取り組んでおり、社会人とともに研究を進める機会もあるので、早くから社会で通用する教養を身につけることができます。

食品科学専攻

日本は水産加工技術を発達させ、国内における漁業生産量の約65%をさまざまな食品に加工しています。食品科学専攻では、食品と生命との関係を学びながら、水産物の高度な加工技術や保存方法などを学び、食の安全と安心を確保します。また、食品の可能性を追究する「機能性食品学」や実際に食材を調理する「水産食材論及び実習」などの発展科目・実習科目を積極的に取り入れることで、食品分野の専門家を目指します。
海洋生物学科

水圏生物科学と水圏保全科学という2つの科目群で,海に生息する生物の行動や生態,生物資源の保全などを実践的に学ぶ。

定員

90

こんなことを学びます
海洋生物学科の教育テーマは“生物と環境を知り、海との共生を探る”です。水圏生物科学と水圏保全科学というふたつの科目群が設置されており、海に生息する生物の行動や生態、生物資源の保全などを実践的に学ぶことができます。また、大型海洋動物の知能や食性、自然環境保護といったユニークなテーマを含め、幅広く学ぶことが可能で、さらに理科教員を目指すこともできます。
対象キャンパス

清水キャンパス(海洋学部)

航海工学科

望星丸による乗船実習を通して船舶運航のプロを育成する航海学専攻と,海の運輸システムを開発する海洋機械工学専攻がおかれている。

定員

80

こんなことを学びます
資格取得を目指して実践経験を積み船舶業界をリードする「航海学専攻」と、海を中心として自然科学を学び広く社会に貢献できる技術者を目指す「海洋機械工学専攻」の2つの専攻を設置しています。

対象キャンパス

清水キャンパス(海洋学部)

航海学専攻

資源や食料を輸入し、工業製品を輸出している日本にとって、船舶による貨物の運搬は国の生命線です。本専攻では、本学所有の海洋調査研修船「望星丸」による乗船実習を通して、人々の生活を支える重要な仕事に携わる船舶運航のプロを育成します。また、船の専門知識だけではなく国際物流や情報処理などの幅広い学びを通して、海運及び物流業界において国際的に活躍できる人材を育てます。

海洋機械工学専攻

私たちの生活に必要な食料やエネルギーの多くは、海を渡って運ばれてきます。また、海洋の鉱物資源やエネルギー開発も活発に行われています。本専攻では、船や海洋開発に用いられる機械の開発を目指し、授業では船やロボット製作をするなど、ものを生み出す技術や創造性を身につけます。また、工学と海洋学を軸としてさまざまな科目を履修することで、社会を支えるエンジニアを育成します。
医学部

定員 203

医師としての人格・資質について6年間を通して学ぶ独自のカリキュラムを医師学として構築。社会に貢献できる良医を養成する。

医学科

基礎医学と臨床医学教育の統合を図ったCOSカリキュラムやクリニカルクラークシップの導入,海外留学など独自のカリキュラム編成。

定員

118

こんなことを学びます
自己学習能力を高め、問題解決能力を身につけることを目的とし、基礎医学と臨床医学教育の統合をはかったCOSカリキュラムやクリニカルクラークシップの導入、海外留学及び編入学制度の充実、さらに医局講座制の廃止による「基礎医学系」「基盤診療学系」「内科学系」「外科学系」「専門診療学系」の5つの学系体制など、これまで行ってきた改革的な取り組みは、日本の医学教育の変革に大きな影響をもたらしています。先進的な教育環境をフルに生かし、知識・技能・あたたかい心の備わった「良医」の育成を目指します。
対象キャンパス

伊勢原キャンパス(医学部・ 工学部〈医用生体工学科3・4年次〉)

看護学科

現代社会のニーズに応えるため、社会のあらゆる分野で健康・福祉の向上に寄与する看護師・保健師を養成をめざしている。

定員

85

こんなことを学びます
看護学科では、現代社会のニーズに応えるため、社会のあらゆる分野で健康・福祉の向上に寄与する看護師・保健師を養成しています。医療の高度化に伴い、チーム保健・医療の重要度が高まっており、他職種と連携して働く調整能力を身につけます。
対象キャンパス

伊勢原キャンパス(医学部・ 工学部〈医用生体工学科3・4年次〉)

経営学部

定員 230

地場産業や立地を生かした新しいビジネスを生み出す力を身につけると同時に,今後の成長が期待できる分野を専門的に学ぶ。

経営学科

経営学を基盤として,企業経営,スポーツビジネス,アグリビジネスへと展開する理論と実践の融合をめざした新しいタイプの学科。

定員

150

こんなことを学びます
目指しているのは、学生にとって“将来の武器になる経営学”。ビジネス経験豊富な実務家教員からは、各業界の知識やノウハウを学ぶだけでなく、就職についての懇切丁寧なアドバイスも受けられます。それは憧れの資格、就職に結びつくでしょう。経営学を基盤として、企業経営・スポーツビジネス・アグリビジネスへと展開する「理論と実践の融合」を目指した、新しいタイプの経営学科です。
対象キャンパス

熊本キャンパス(経営学部・基盤工学部・農学部)

観光ビジネス学科

観光ビジネスの最先端で活躍する力,新しい観光を推進する経営センス,国際交流に貢献できる幅広いスキルをもった人材を育成。

定員

80

こんなことを学びます
「観光ビジネス」「観光地域づくり」「ホスピタリティ」の3つの分野を学ぶことができます。旅行会社や航空会社、ホテル、テーマパークなど観光ビジネスの最先端で活躍する力、国内外からの旅行者を受け入れ地域を元気にする「新しい観光」を推進する経営センス、そして、グローバリゼーションに対応し、欧米やアジアとの国際交流に貢献できる幅広いスキルを持った人材を育成します。
対象キャンパス

熊本キャンパス(経営学部・基盤工学部・農学部)

基盤工学部

定員 140

安全・安心な社会基盤の実現に向けて最先端の技術を身につけ,地域社会やグローバル社会に貢献できるエンジニアを養成する。

電気電子情報工学科

専門分野として情報工学分野,グリーンエネルギー分野,次世代ロボット分野,植物生産工学分野の4つを複合的に学ぶ。

定員

80

こんなことを学びます
電気、電子、情報の分野には幅広い応用性があります。本学科では、これらの基礎をしっかりと身につけ、専門分野として「情報工学分野」「グリーンエネルギー分野」「次世代ロボット分野」「植物生産工学分野」の4つを複合的に学びます。授業は受け身ではなく“自ら考え、行動する”アクティブラーニング形式とし、プロジェクトを通して課題解決型の授業(PBL)を実施することで、社会に通用する実践力を身につけます。
対象キャンパス

熊本キャンパス(経営学部・基盤工学部・農学部)

医療福祉工学科

人工透析装置や人工心肺装置などの医療機器の操作や保守・点検技術を身につけ,いのちを守るエンジニアである臨床工学技士を養成。

定員

60

こんなことを学びます
工学的アプローチで医療現場を助ける“いのちを守るエンジニア”を育成します。人工透析装置や人工心肺装置などの医療機器の操作や保守・点検技術を身につけ、医療と工学を学ぶことで国家資格である「臨床工学技士」を目指します。また、病院情報システムを構築する技術力や情報分析力を養い、医療情報技術の推進役として活躍する「医療情報技師」の資格を取得することも可能です。
対象キャンパス

熊本キャンパス(経営学部・基盤工学部・農学部)

農学部

定員 230

農学部の学びは、私たちが生きるために必要なことすべてが対象であるといっても過言ではない。充実した最先端のバイオ技術に触れながら、生命現象の解明に取り組む。

※震災の被害により、農学部、農学研究科の授業については、暫定的に熊本キャンパスにて実施します。

応用植物科学科

人と自然にやさしい農作物の栽培技術を修得するほか,実験や実習を通して人と自然が共生できる社会づくりに貢献できる人材を育成。

定員

80

こんなことを学びます
食料危機や温暖化、砂漠化など、現在地球上ではさまざまな問題が起きています。このような問題を解決する手段として、植物の持つ力が有効だと考えられています。本学科では、人と自然にやさしい農作物の栽培技術を習得するとともに、近年急速に発展しているバイオテクノロジーを駆使して作物の改良を行うことで、食料問題だけでなく、環境問題の解決にも取り組みます。また、実験や実習を通して、人と自然が共生できる社会づくりに貢献できる人材を育成します。
対象キャンパス

熊本キャンパス(経営学部・基盤工学部・農学部)

応用動物科学科

動物の飼育方法や繁殖の仕組みなどを細胞・分子レベルから理解し,応用する技術を身につけるカリキュラムを編成している。

定員

80

こんなことを学びます
生命は、遺伝子、酵素、ホルモンなどの働きによって維持され、受け継がれてきました。本学科では、動物の飼育方法や繁殖の仕組みなどを細胞・分子レベルから理解し、応用する技術を身につけます。また、安全な食品を生産するため、畜産物の適正な生産技術を習得し、健全で豊かな自然・社会環境作りの実現を目指します。阿蘇キャンパスの雄大な自然のなかで、動物とふれあいながら、飼育や生産について総合的に学んでみませんか?
対象キャンパス

熊本キャンパス(経営学部・基盤工学部・農学部)

バイオサイエンス学科

発酵食品や野草,野菜,果物などに含まれる生理作用や有用物質を解明し,健康食品や医薬品の製造へ応用する技術を身につける。

定員

70

こんなことを学びます
人々の健康への意識が高まり、食品に含まれる有用物質が注目を集めています。バイオサイエンス学科では、発酵食品や野草、野菜、果物などの有する生理作用や機能性成分を解明し、健康食品や医薬品の製造へ応用する技術を身につけます。また、最先端のバイオテクノロジーを修得し、大量かつ安全な食料生産を担う効率的な方法を研究します。実験や実習を通して、さまざまな生命現象を理解し応用することで、豊かな地球の未来の礎(いしずえ)を築きます。
対象キャンパス

熊本キャンパス(経営学部・基盤工学部・農学部)

国際文化学部

定員 260

座学を実践へと結びつけるという指針に基づいて,札幌ほか日本各地での活動や,海外でのフィールドワークを重視している。知識と理解力を習得する。

地域創造学科

スポーツと地域づくりの側面から地域活性化にアプローチ。札幌を拠点に,実際の活動に参加・企画して実践的カリキュラムで学ぶ。

定員

110

こんなことを学びます
地域活性化が叫ばれるいま、本学科の目標は地域を元気にし、地域に貢献できる人材の育成です。「健康スポーツコース」ではQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を実現するために、健康やスポーツの基礎的な知識を学習。もう一方の「地域づくりコース」では、歴史・文化・産業・経済などを理解し、地域社会の構造と変化を踏まえて総合的に学びます。座学を実践に結びつけ、スポーツを地域活性化や産業に生かす知識や手法を学び、広い視野を身につけます。
対象キャンパス

札幌キャンパス(国際文化学部・生物学部)

国際コミュニケーション学科

読む・書く・聞く・話すという実践的な授業に加え,海外フィールドワークや留学など,リアルな異文化体験を重視している。

定員

80

こんなことを学びます
使える英語を身につける「英語キャリアコース」では、ネイティブスピーカーの授業で語学力を養い、コミュニケーション力を高めます。世界各国の個性と文化を知る「国際理解コース」は、中国・韓国・欧米・北欧諸国を対象に、歴史や経済などについて探究しています。短期集中で英語を学び、卒業までにふたつの学位を取得したり、留学や交流イベントなど、バリエーション豊かな実践的プログラムに参加することも可能です。3種の学びのアプローチで世界に活躍する人材を育成します。
対象キャンパス

札幌キャンパス(国際文化学部・生物学部)

デザイン文化学科

グラフィックデザイン,広報・広告デザイン,商品デザイン,建築・インテリアの4分野を興味や関心,将来の方向性によって選べる。

定員

70

こんなことを学びます
デザイン力だけでなく、豊かで明るい未来を創造するための企画力や実践力を鍛えます。「デザイン系科目」では理論と技術を学習。4つの専門領域(グラフィック、メディア、プロダクト、建築・インテリア)から、将来の方向性を見出してください。「企画構想科目」でデザインを実社会で生かす力を養い、「総合・実践科目」では学びを現場で実践するための多彩なフィールドワークを用意。デザインを通して社会で活躍する力が総合的に身につきます。
対象キャンパス

札幌キャンパス(国際文化学部・生物学部)

生物学部

定員 140

北海道という広大な土地を生かし,海と陸を基盤にあらゆる角度から生物に関する知識や経験を養うための環境を用意している。

生物学科

北海道の広大な大地を使った生物の観察・採集といったフィールドワークと,最新の機器を使ったラボでの実験が学びの基本である。

定員

70

こんなことを学びます
本学科における学びの基本は、北海道の広大な大地を使った、生物の観察・採集といったフィールドワーク。そして、最新の機器を使ったラボでの実験です。生命科学系の専門科目では、細胞や遺伝子などの基礎をもとに、細胞工学、遺伝子工学、食品科学などのバイオ技術を身につけます。自然生態系では、野生生態調査や動物行動の分析などの技術を習得しつつ、野外実習で動植物の採集や観察、森での小動物の調査を行います。
対象キャンパス

札幌キャンパス(国際文化学部・生物学部)

海洋生物科学科

北海道の自然を活かした釣魚実習,環境生態系実習などの野外実習や,水族館,漁協などでの職業体験により海のエキスパートをめざす。

定員

70

こんなことを学びます
【環境・生態科学系(海を知る)】では、海や河川・湖沼生物の生態系について学ぶとともに、水の化学成分や波・流れなどの環境を調べる方法を修得し、【水産科学系(海を活かす)】では、水生生物のからだの構造や仕組み、また種の増やし方や展示方法など生物の飼育方法についても学びます。北海道の自然を活かしたホエールウォッチングや釣魚実習、沖縄でのダイビングを中心とした環境生態系実習などの野外実習や、水族館、漁協、環境調査会社などでの充実した職業体験により、海のエキスパートを目指します。
対象キャンパス

札幌キャンパス(国際文化学部・生物学部)

  • 学校紹介
  • 学部・学科・コース
  • 就職・資格
  • サポート体制(奨学金など)
  • キャンパス・ギャラリー
  • 学校からのお知らせ
  • アクセス

この学校も見てみよう

笑顔をつくる福祉・保育のスペシャリストを育成

湘南工科大学

神奈川県

湘南から未来へ

神奈川大学

神奈川県

約束します、成長力。 ―成長支援第一主義―

立正大学

東京都・埼玉県

8学部15学科1万人が学ぶ総合大学

立教大学

東京都・埼玉県

伝統を洗練し、現代に通用するリベラルアーツ教育を実践

明治大学

東京都・神奈川県

「個」を強くする教育を展開する都心型総合大学

法政大学

東京都

「世界のどこでも生き抜く力」を育む「実践知教育」

二松學舍大学

東京都

東洋の精神を礎に、豊かな国語力を備えた真の国際人を育成

東京工科大学

東京都

「実学主義」の教育・研究を推進する理工系総合大学

東京工芸大学

東京都・神奈川県

工学と芸術の分野で高い専門性をもつ人材を育成

東京経済大学

東京都

チャレンジする学生を育てる-東京経済大学-

デジタルコンテンツとコミュニケーションを学ぶ大学

中央大学

東京都

日本と世界の「中央」へ。国際社会で活躍できる「行動する知性。」を育成

昭和大学

東京都・神奈川県・山梨県

医・歯・薬・保健医療を擁する医系総合大学

北里大学

東京都・神奈川県・青森県

「生命科学」を探究するスペシャリストを育成

亜細亜大学

東京都

建学の精神「自助協力」 多様な夢に挑み、アジアの未来に飛躍する創造的人材の育成

城西国際大学

千葉県・東京都

実践的な人材育成を積極的に行う総合大学

  • 高校生のための進学進路マガジン 学研マッチングブック 最新号を無料でGET!
  • 小論文個別指導講座